電話応対スキルを身につける

チャレンジドジャパン長野センターです。月に1回の電話応対訓練は、全国のチャレンジドジャパン各センターの利用者様同士で行われています。お互い高い緊張感の中でのやりとりとなっていますが、毎回とても有意義な訓練となっています。

訓練に参加することの大切さ

電話応対訓練の様子


「相手の顔が見えないから反応が分からず不安になる」
「どんな風に話が進むのか予測できない」
「相手に応じたコミュニケーションをとるのが難しい」

様々な理由で電話応対を苦手とされる方が多いですが、最初から上手にできる人はいません。まずは雰囲気に慣れることが大切です。チャレンジドジャパンでは、電話応対を苦手とする同じ立場のみなさんが参加し訓練を行っていますので、スタートは一緒です。最初は失敗しても構いません。繰り返し練習を行うことで自然にスキルが身についてきます。スキルが身についてくると、訓練自体も楽しくなってきます。先日の電話応対訓練でも、受け答えの回数を重ねていくうちに慣れてきて、かかってきた電話に積極的に出たり、自分から意欲的に相手にかけることができていました。

参加することで得る気づき

マニュアルも用意されています


実際に訓練に参加することで気づくこともたくさんあります。声のトーンや大きさ、受け答えの仕方など、他のみなさんの応対の様子を見聞きすることで、自分に足りなかった部分や改善点が見つかります。良いと思ったところは自分に取り入れることもできます。まずは訓練に参加して職場での電話応対の雰囲気を疑似体験し、繰り返し訓練を行うことで電話応対スキルを身につけていきます。

ここで、参加者されたみなさんの感想を一部ご紹介します。

・最初は緊張感が高く不安でしたが、マニュアル通りにやったら思ったよりできました。次回はマニュアルがなくてもできるように、空いた時間を使って練習しておきたいです。
・電話を受けるだけではなく、自分から積極的にかけることができました。相手が聞き取りやすいよう声の大きさやトーンに気をつけながら話すことができました。
・緊張で早口になってしまったので、次回は意識してゆっくり話したいです。

訓練を通じて、自分自身に対する気づきや改善点も見つかったようです。訓練を重ねるごとに自信がついていくので、早くも次回の電話応対訓練を楽しみにしている方もいます。
チャレンジドジャパンでは、通常プログラムのほか、電話応対訓練のように定期的に行われる訓練も充実しています。訓練風景を見るだけでも、職場風景のイメージを膨らませることができます。
見学は随時受付中です。講座や各種プログラム等、チャレンジドジャパンに少しでも興味を持たれた方、せひ一度、お気軽にお越しください。あなたに合った仕事を一緒に見つけていきませんか。

◯お問合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ長野は、2020年10月よりチャレンジドジャパン長野センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒380-0821 長野県長野市大字鶴賀上千歳町1137-23 長野1137ビル 202
電話:026-219-5077
メール :[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン長野センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン