振り返りと成果発表の場

チャレンジドジャパン長野センターです。

6月に入りじめじめした日が続きますが、生活リズムを崩さないよう、体調管理には気をつけたいですね。

振り返りの大切さ

自分自身が日々やっていることや身についたことなどを振り返ることは、とても大事なことです。自身の現状と課題を客観的に把握することでいろいろな気づきを得ることができます。改善が必要なところがあれば実際に行動に移すことで自己成長につながり、就職の可能性も広がります。
先日、チャレンジドジャパン長野センターでは、利用者様同士による成果発表会を開催しました。日頃の取り組みについて、学んだことや身についたことなどをひとりひとりが振り返り、お互い発表し合いました。

成果を発表する目的

成果発表会の一番の目的は自分自身の振り返りですが、参加者全員の前で聞き手に分かりやすく発表(プレゼンテーション)するという練習や他の方の発表内容を聞いて、参考になるものは自分に取り入れるという目的も兼ねています。

発表内容や発表方法は人ぞれぞれ。「通所してどのくらい経ちますか?」「個別プログラムで得た学びはなんですか?」「将来、どんな仕事に就きたいですか?」等の質問に答えるかたちで発表する方もいれば、パワーポイントでオリジナルのスライドを作成して発表する方もいました。参加者みなさんの個性があらわれていて、とても興味深いものがありました。

成果発表会の振り返り

以下、参加されたみなさんの感想を一部抜粋してご紹介します。

「みなさんの将来の夢や就労への目標を知ることができ、良い刺激になりました。自分自身のモチベーションにもつながりました」
「他の方のリフレッシュ法やストレス対処法を知ることができ、勉強になりました」
「発表会当日まで自分なりに準備してきました。人前で話すことは苦手なのですが、やりきることができてとても達成感があります」
「『相手に何を伝えたいのか、どう伝えるのか』ということが大事だとあらためて感じました」
「緊張感が高く、最初は発表しないつもりでいたのですが、勇気を出して発表しました。実際にやってみると思ったより緊張しないことが分かりました。やればできるんだ、と自信になりました」

チャレンジドジャパンでは、就職と安定した就労を実現するための各種プログラムに加え、今回のような成果発表の場もあります。自分を振り返ったり、他の利用者様の話を聞くことが自身の就労意欲にもつながります。あなたに合った、やりがいのある仕事をスタッフと一緒に見つけませんか。
見学体験は随時受付中です。まずはお気軽に見学からいかがですか。スタッフ一同お待ちしております。

◯お問合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ長野は、2020年10月よりチャレンジドジャパン長野センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒380-0821 長野県長野市大字鶴賀上千歳町1137-23 長野1137ビル 202
電話:026-219-5077
メール :[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

You need to add a widget, row, or prebuilt layout before you’ll see anything here. 🙂
チャレンジドジャパン長野センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン