ピッキング作業とアセスメント

実践的なプログラムとして「ピッキング作業」を行っています。

倉庫等で行われている実際のピッキング作業に近い形で注文書に従って商品を必要数ピッキングする作業を3人から5人程度のチームで取り組むプログラムです。

どんな仕事でも共通した様々な必要要素が含まれているため、

希望職種がディスクワーク等の利用者様にも積極的に参加して頂いています。

正確性と作業スピードの両立、商品を丁寧に扱う、適切な報告や質問、指示の受け方や理解、数値や品番の理解、お互いの声掛けや協力等々、いろいろな面で自分への気づきが得られます。利用者様自身が取り組みながら気づきを得て、

スタッフはアセスメントツールを使って

参加者へのアセスメントを進めながら、それをフィードバックしていきます。

その後、利用者様自身の気づきやスタッフの気づきをつなぎ合わせて、その方に必要な就労環境を明らかにしていきます。これが、長く働き続けるための基礎土台となります。

就職はゴールではなくスタートです。

働きやすい環境を明らかにしてマッチングをすすめていきましょう。

◯お問合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ長野は、2020年10月よりチャレンジドジャパン長野センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒380-0821 長野県長野市大字鶴賀上千歳町1137-23 長野1137ビル 202
電話:026-219-5077
メール :[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム