【就職準備講座】就職準備期間中のポイント

ひゅーまにあ長野です。

講座プログラムの中のひとつ、就職準備講座では、就職活動をするうえで必要な自己理解の方法や企業研究の仕方を学び、それらをもとに履歴書や職務経歴書などの応募書類を作成したり、採用面接時の基本的な知識を身につけていきます。

ポイントをおさえた就職準備

就職準備期間中にしっかりおさえておきたいことって何でしょうか。
重要なポイントとして、 「自己理解を深める」 「企業を研究する」 の2点があげられます。

①自己理解

「自己理解を深める」は、自分自身を知ることで、職業準備性がどの程度整っているか 見直すことなども含まれます。

職業準備性とは、働くために必要な事柄をまとめたもので、健康管理、日常生活管理、対人技能、基本的労働習慣、職業特性などの項目があります。

仕事を長く安定して続けていくためにはどれも重要な事柄です。

ひゅーまにあではまず職業準備性チェックリストを使って、 利用者様に現状と改善点の把握をしていただき、支援に繋げています。

②企業研究


もうひとつの「企業を研究する」は大きく2つに分けられます。

企業情報

こちらは企業の概要や理念、事業内容のほか、企業が求める人材などについても、 企業ホームページや会社案内などから情報を得ることができます。

求人情報

こちらは職種や仕事内容など、求人票から得られる情報です。 その会社で働くうえで必要な情報が記載されていますので、しっかり内容を確認しましょう。

以上の就職準備期間中の重要なポイントにしっかり取り組むことで、「自分にマッチングした志望企業」が見えてきます。

ひゅーまにあでは、利用者様と二人三脚で一連の就職活動を支援していきます。
※ 事業所見学、体験利用が増えております。ご検討されている方は、是非ご来所下さいませ。

就労支援センターひゅーまにあ長野
〒380-0821
長野県長野市大字鶴賀上千歳町1137-23
長野1137ビル 202
HP : https://ch-j.jp/nagano/
Email :[email protected]
TEL:026-219-5077

 

ひゅーまにあ長野
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ