掃除:なぜ就職の訓練で必要なのか?解説します。@長野

全体清掃の意味合いについて

毎週金曜日の午後が全体清掃で、利用者様と職員が一斉に事業所内の掃除を行います。
当番は割り振りをさせていただきますので、通所して日が浅い方も参加できるよう、配慮を行っております。

そもそも「掃除」は何で行うのか、考えたことはありますか?

・掃除は面倒・やることに必要性が感じられない・自分が困らなければいい
こんな考えの方もいらっしゃると思います。

掃除の意味合いは以下となります。
● 健康の維持
● 日常生活管理

この2点に加え、過去記事の内容が盛り込まれてきます。

汚い部屋の中で生活をしていくと、身体的・精神的な健康状態が損なわれていきます。
埃で空気が乱れ、カビが発生したり、虫がわいたり・・・さらに整理整頓ができなければ、生活もままなりません。

ひゅーまにあ長野では働くための準備をしていきますが、就職の一番の基礎になるのが健康、生活管理です。

掃除は「生活管理」に含まれます。就職後に「健康」を守っていくためにも生活を管理する力は必須と言えます。

「掃除ができなければ就職ができない」というわけではありませんが、
・掃除が苦手・部屋の中がきれいにできない・片付け方が分からない
こういった状態が続くことで、少なからず健康への影響が懸念される要因となります。

今回の「掃除」についての内容は、講義形式でさらに深くお伝えしたいと考えておりますので、ご興味のある方は、事業所見学をおすすめいたします。

https://www,facebook.com/humania.nagano

http://humanianagano.naganoblog.jp/

ひゅーまにあ長野
〒380-0821
長野県長野市大字鶴賀上千歳町1137-23
長野1137ビル 202
HP : https://ch-j.jp/nagano/
Email :[email protected]
TEL:026-219-5077