一週間の実習を通して

抜けるような青空が広がり、過ごしやすい気候が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。朝晩の気温差が大きくなってきましたので、体調を崩さないよう注意して生活しましょう。

さてこの度盛岡センターで、9/5(月)~9/9(金)まで5日間実習をされたHさんがいらっしゃいます。Hさんの実習中の様子や、実習を通しての感想についてお伝えしていきます。

手先を使った個別トレーニング

Hさんは実習初日、緊張した面持ちで来られましたが、自分から席が近い周りの利用者の方に挨拶するなど積極的な一面が見られました。個別トレーニングでは、ご自分で持参したMOSのテキストを読みながら勉強に取り組んだり、ビーズ仕分けや計量作業などの軽作業系のものにも挑戦していました。

Hさんは以前手芸をやっていた経験があること、神社の御守りやお神籤を作る作業をしたことがあったことから、「手先を使った作業をするのは得意な方かもしれません」とお話しされていました。限られた時間の中で正確に仕分けようとする真剣な眼差しがとても素敵でした。

自発的なコミュニケーション

また、トレーニングやプログラム以外で見られたHさんの魅力として、他の利用者の方とのコミュニケーションが挙げられます。初めて足を踏み入れる場でありながら、自分から挨拶をすることや会話をすることはなかなかできることではないのではないでしょうか。年齢が近い方も多いため、通所が決まったら更にコミュニケーションを深めることができるかもしれません。

仕切りごとにビーズを入れていきます!

実習最終日の日報に「自分にお疲れ様」という言葉と、スタッフと他の利用者の方に対する感謝の言葉が書かれていました。緊張感が抜けきらない中での実習になったと思いますが、これからも自分のペースを大切に、取り組んでいっていただきたいと思います。ご興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

◯お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒020-0021 盛岡市中央通1-7-35 コアフィールドモリオカ4階
電話:019-656-1622
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ

◯お申し込みフォーム