チャレンジドジャパン通信の発送準備

みなさん、こんにちは。盛岡センターです。寒い日が続いていますが、体調など崩されていないでしょうか。今回は、盛岡センターで毎月行われているチャレンジドジャパン通信の発送準備についてご紹介したいと思います。

チャレンジドジャパン通信の送付

チャレンジドジャパン通信とは、月に1度各センターから発行される機関紙で、利用者さんの様子や各種講座などについてご紹介しています。盛岡センターについて多くの方々に知っていただくために、盛岡センターでは、プログラム予定表とともに関係機関をはじめとする様々な場所にお送りしています。チャレンジドジャパン通信及びプログラム予定表の発送準備にかかわる作業は、利用者のみなさんに行っていただいています。実際にご覧いただく方々の元にお届けするものを扱うため、丁寧に作業することが求められます。

発送準備の流れ

利用者のみなさんには、封筒に宛名ラベルのシールを貼る作業から行っていただいています。印刷された宛名ラベルを封筒の中心に曲がることのないように1枚1枚貼っていきます。次に行う作業は、紙を折る作業です。チャレンジドジャパン通信とプログラム予定表をそれぞれ1枚1枚丁寧に三つ折りにしていきます。紙が少し厚いので若干の折りづらさはありますが、利用者のみなさんは毎回丁寧に折ることができています。そして、紙折りまで終わったら、次は封筒にチャレンジドジャパン通信とプログラム予定表を入れていく作業を行います。この時、封筒に入れる順番は合っているか確認しながら作業することが求められます。封筒に入れ終わったら、中身が合っているかダブルチェックを行ったうえで、封筒の封をします。以上がチャレンジドジャパン通信、プログラム予定表の発送準備の流れです。

紙折り作業

この発送準備を通して、集中力や正確性、継続性といった就職に向けて必要な様々な能力を身につけることができます。今回ご紹介した発送準備の他にも、盛岡センターではスタッフからのオーダー作業により、様々な実践を積むことができます。ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。

◯お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒020-0021 盛岡市中央通1-7-35 コアフィールドモリオカ4階
電話:019-656-1622
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ

◯お申し込みフォーム