集中力と正確性を身につけよう~ボールペン分解・組立~

皆さんこんにちは、盛岡センターです。寒い日が増えてきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。今回は、盛岡センターで行われている職業スキルのプログラム「分解・組立」についてご紹介したいと思います。

分解・組立の目的は?

作業の内容は、3色ボールペンを分解し、その後で再度組み立てる作業を行う、というものです。一見簡単な作業のように思えますが、この分解・組立の作業を行う目的は、細かい作業をミスなくできるよう集中力と正確性を高めること、小さな部品の取り扱い、管理に習熟することにあります。

作業に使用する部品

作業手順

実際の作業手順は以下の通りです。

◆分解のしかた(5分間)

・ペン先をねじって外す

・ペン先とナットを指定の部品収納ケースに入れる

・3色の芯をキャップから抜く

・キャップを指定の部品収納ケースに入れる

・3色の芯をまとめている、とめ具を抜く

・とめ具を指定の部品収納ケースに入れる

・3色の芯からスプリングを抜く

・スプリングを指定の部品収納ケースに入れる

・芯についている3色のノックを抜く

・ノック、芯それぞれの色を確認し、指定の部品収納ケースに入れる

→終了

◆組立のしかた(20分間)

・色を確認しながら、芯にノックをはめこむ

・3色の芯の位置が正しくなるように、芯を1本ずつキャップに入れる

・芯1本1本にスプリングを入れる

・とめ具のくぼんだ部分をクリップ側にして入れる

・ナットをペン先の方に入れ、キャップをはめる

→終了

時間を測って作業します

分解、組立、いずれも決められた時間作業し、分解、組立ができた本数を記録します。記録を残すことにより、以前の作業結果を確認することができるので、過去の自分の記録との比較も可能です。分解・組立を通して、正確性や集中力、継続性といった様々な力を身につけることができます。ご興味のある方は、お気軽にお問合せください。

◯お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒020-0021 盛岡市中央通1-7-35 コアフィールドモリオカ4階
電話:019-656-1622
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ

◯お申し込みフォーム