作業トレーニング~ビーズ仕分けのご紹介

チャレンジドジャパン盛岡センターでは、午前と午後のプログラムの後に作業トレーニングを行っています!

以前の記事では、作業トレーニングの中の一つ、「用紙カウント」を紹介いたしました。

今回は「ビーズの仕分け」作業についてご紹介いたします。

↓過去記事はこちら

どんな訓練をしているの?

使用するビーズはアイロンビーズ、BB弾、スパンコール、極小ビーズ、小石タイプなど様々です。
それらをピンセットや指で、色や大きさごとに仕分けを行います。

極小ビーズの仕分け中です。
こちらはBB弾を仕分け中です。
つかみにくいため、コツがいります…

ビーズの仕分け作業では、比較的長時間集中して作業を行うため、集中力を培うことができます。
また、効率よく仕事をするために工夫する力を養ったり、目標を決めて作業し、振り返って、さらに次に活かすという取り組み姿勢の訓練にもなっています。

個人で行うことが多いビーズ仕分けですが、複数人で行えば「コミュニケーションを取りながら作業をする」という訓練も可能です。

こちらは3人で作業中。
どのような分担で仕分けをするかなど、他の人とのコミュニケーションが発生します。

さらに、作業後には報告も発生するため、ビジネスマナーの訓練にもつながります。 
プログラム「ビジネスマナー」や「JST」で学んだ報告・連絡・相談を実践する場になりますね!

目標次第、やり方次第で作業からコミュニケーションまでさまざまな訓練ができます。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ盛岡は、2020年10月よりチャレンジドジャパン盛岡センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒020-0021 盛岡市中央通1-7-35 コアフィールドモリオカ4階
電話:019-656-1622
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン盛岡センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン