係活動を振り返って~運営班@盛岡

ひゅーまにあ通信2月号にて、「業務改善委員会」についての記事を掲載しておりますが、今回からこちらでは各班の「業務改善委員会」の成果をご紹介します。

第1弾として「運営班」のメンバーからあがった感想・意見、スタッフからのコメントをご紹介します。

 

≪運営班の方々から≫

①概ねできている点

・臨機応変に対応すること

・協力し合っていること

・メンバーが休んだ場合にも、ほかのメンバーが臨時で役割を担っていること

 

②課題点

・自分たちの係活動に満足せず、タイミングをみて、ほかの班とコミュニケーションをとり、ほかの班が人手不足で困っている際などに、手伝いをするなど、全体を見渡した活動ができるとよい

 

③課題点への対策

・ほかの班とコミュニケーションをとる

・全体を見わたす視点をもつ

 

④大変なところ

・ウオーターサーバーの水補充と、飲料コーナーの清浄

 

⑤仕事の魅力

・ミーティングの司会進行と、朝の唱和の先導することで、リーダー性が向上し、皆の前で話す力が身につく

・プログラムの準備、後片付けを行うことで、積極性が身につく

  

⑥メンバーの良いところ・班のアピールポイント

  …お互いを褒め合ってみました!

・発想力があり、提案ができる

・積極的

・役割などを決める時、仕切ってくれる

・みんなを引っ張ってくれ、まとめてくれる

  …班の良いところ

・うまくコミュニケーションがとれているところ

 

⑦ほかの班から学びたいところ

・人手不足の時に、ほかの班の手伝いをしていく姿勢

 

《スタッフから》

・プログラムの準備や後片付けをになってくださり、いつも大変助かっています。

・チームワークよく、誰にお願いしても、積極的に対応してくれるところが魅力です。安心感のある「チームプレー」を、これからも大事にしていきましょう。

・気持ちよく引き受けてくれるから、安定した仕事ぶりだから、など理由は様々ですが、「とにかく仕事を頼みやすい人」は、いろいろな現場で、非常に重宝されますよ!

・班の中では、概ねうまく活動できており、比較的余裕があることも多いですので、今後は、ほかの班の様子にも気を配りつつ、全体の状況を見渡しながら活動していけると、さらに「組織のなかで仕事をするスキル」が向上すると思います。期待しています!

 

お問い合わせ先

就労支援センター ひゅーまにあ盛岡
電話 019-656-1622
FAX   019‐656-1623
メール [email protected]
申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ