新しいトレーニング【計量訓練】

チャレンジドジャパン前橋センターでは様々な個別トレーニングを実施し、それぞれの得意・不得意を見つけていくということをしています。今回は新しく追加された「計量作業訓練」についてご紹介します。

計量作業訓練とは?

簡単にお伝えすると、BB弾とクリップを決められた重さになるように電子計量器で測り、それぞれの個数を数える訓練です。事務職・軽作業等に活かせます。ちなみにBB弾の方がクリップと比べ、個数が多く一つあたりの重さが軽い為難易度が高くなります。実際の職場ではお客様の手に渡る商品になるということをお伝えし、丁寧にBB弾やクリップを扱うように注意しながら作業してもらいました。

作業目的

BB弾を丁寧に慎重に計量していきます

①報連相を確実に行うことができるようになること。
②ミスなく作業する正確さを身につけること。
③繰り返し行うことにより安定性、作業耐性を身につけること。

利用者さんからの感想

クリップの計量

「地道な作業だけれど、集中力がすごく必要だと思った。」
「一見簡単そうだったけれど、正確に測り、さらに数を数えるので力になった。」
「手先を使うので、手先のトレーニングになりそう。」
との感想が聞かれました。みなさん忍耐強く1g毎に計量することが出来ていて素晴らしかったです。

チャレンジドジャパンでは自分の得意・不得意を見つけていく為に、今回紹介した訓練以外にも様々なトレーニングを用意しています。見学・体験はいつでも受け付けており、体験でも様々なトレーニングに取り組むことが出来ますよ。何の仕事が自分に向いているのか分からないという方はもちろん、少しでも興味のある方は是非お気軽にご連絡頂ければと思います。

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒371-0023 群馬県前橋市本町2-2-12 前橋本町スクエアビル 8階   
電話:027-212-5306 
メール:[email protected]
(前橋市指定 就労移行支援・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン前橋センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン