災害に備える~避難訓練~

チャレンジドジャパン前橋センターです。
連日猛暑が続いていますが、熱中症の対策はできていますか?
熱中症を防ぐためには、「暑さを避ける」「こまめな水分補給」「暑さに備えた体作り」が大切です。暑い日が続きますが、体調をくずされませんようご自愛ください。前橋センターでは年2回、避難訓練を実施しています。今回は地震を想定した避難訓練の様子をご紹介させていただきます。

身の安全を確保する

避難訓練の様子

スタッフの地震発生のアナウンスで、避難訓練を始めます。まずは机の下に入って頭を守り、地震が収まるまで待機します。揺れが収まったことを確認し、非常階段を使って避難を開始します。階段では混雑にならないように2列になり、すみやかに1階へ退避しました。最後に点呼を取り、ケガをした人がいないことを確認して避難訓練は無事に終了となりました。

焦らず冷静に!

振り返りの様子

避難訓練が終わった後は、参加した皆さんで振り返りを実施します。「おはしも(押さない・走らない・しゃべらない・戻らない)」を守り、焦らず冷静な行動をとることができたか、全員で再確認しました。

今回は地震を想定した訓練を実施しましたが、災害には火災など他にもいろいろな種類があります。場面を想定した避難訓練を定期的に行うことで、その時々に適した行動をとることができ、身の安全を確保することにつながります。チャレンジドジャパン前橋センターでは就労に向け、様々なプログラムを実施しております。見学・体験は随時受け付けておりますので、興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒371-0023 群馬県前橋市本町2-2-12 前橋本町スクエアビル 8階   
電話:027-212-5306 
メール:[email protected]
(前橋市指定 就労移行支援・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン前橋センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン