集団作業でマスクづくり

こんにちは、ひゅーまにあ前橋です。

先日集団作業の一環でマスクづくりを行いましたのでその様子をご報告します。

いざ!マスクをつくろう!


手作りマスクにも種類がありますが

今回は不織布の水や破れに強いキッチンペーパーを使用しました。

完成ノルマは50枚と目標設定!

ペーパーや紐をカットする係

ノーズワイヤーを貼り付ける係

ひだをつける係

それを固定する係


・・・・・等々、それぞれのグループが役割を担い

工場のラインのように黙々と取り掛かりました。

道具や机、手を除菌して作業を行っていましたが

大きな埃が混入したり

あまりにも規格からオーバーしたものに関しては

検品係がダブルチェックで数えていきます。

最後は小分けの袋に入れて完成です!

結果・・・58枚のマスクができました!

備蓄用と関係機関へのプレゼント用に分けて保存。

本来はこの備蓄用のマスクを使わなくて済むよう

マスクが供給されることを祈りますが・・・

使い心地も悪くはなく、実際に使用しているメンバーさんもおりました!

自分の役割を果たすこと


集団作業を通して

声をかけあいながら協力して作業を行うことや

個々の作業でありますが、それが完成品への優劣につながる、

いわゆる連帯責任を疑似体験することができます。

ひゅーまにあではこうした集団作業を定期的に取り入れています。

見学・体験も随時受け入れておりますので

お気軽にお問合せくださいね。

スタッフ一同心よりお待ちしております。

〇お問い合わせ

〒371-0023
群馬県前橋市本町2-2-12前橋本町スクエアビル8
TEL:027-212-5306  FAX:027-212-5361

 

ひゅーまにあ前橋
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ