福祉QC活動~郡山センターでの活動の軌跡!~

チャレンジドジャパンでは昨年より、新たに「福祉サービス改善活動」を取り入れ、2021年7月から9か月間取り組んできました。今回は郡山センターでのQC活動内容について紹介します!

QC活動とは?

QCとは、Quality(質)Control(管理)=品質管理の意味になります。品質=サービスの質・仕事の質(出来映え)、品質管理=サービスの質・仕事の質の改善(自主管理)を意味します。つまりQC活動を行う目的とは、継続して利用者さんへのサービスの質を向上させることです!

サービス満足度の向上

郡山センターではアンケートで利用者さんの個別訓練における、困りごとを把握し、利用者満足度の向上へと繋げることを目標に取り組みました。そこで「10分間スイッチ」というものを行いました。各事業所でもQC活動を行い、3月上旬に予選大会が行われました。

決勝に進出しました!

郡山センターでは、決勝大会へ出場することができました!利用者さんやスタッフと共に協力した結果だと思っております。ご協力いただきありがとうございました。

今後のQC活動について

2022年の4月末に一度区切りがついたQC活動ですが、2022年8月から再度行います。今後も皆さんの利益となるような活動を行ってまいります。さらなるサービス向上を目指し、今回は優勝できるように頑張りたいと思います!!

見学や体験も行っております!

お申し込みは、以下のお問い合わせフォーム、もしくはお電話やメールでのお問い合わせも可能です。
ご不明な点等ありましたらご気軽にご相談ください。

お問い合わせ

郡山センターへのお問い合わせ

〒963-0085 福島県郡山市清水台1-6-21 山相郡山ビル7F
TEL:024-973-5071 FAX:024-973-5072
[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

 

チャレンジドジャパン郡山センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン