過去最多!同月に就職者4名達成!!

いよいよ冬の到来を感じ、タイヤ交換を考える時期となってまいりました。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

チャレンジドジャパン北上センターにおいて、この度、同月に過去最多となる4名の就職者を送り出すことが出来ました。今回の記事では皆様に行ったインタビューの内容をご紹介致します。

企業実習からスムーズに就職決定

以前、3名の方が企業実習を開始しましたと記事にて紹介を行いましたが、この度、その方達を含めて4名が無事に就職決定となりました。

企業実習をさせていただいた企業様側から大変な高評価を頂くことが出来ましたが、ご本人の努力と、これまで事業所で訓練してきた積み重ねがあってこその高評価だと感じます。実習中の作業には、チャレンジドジャパンでの訓練と同じものがあったので自信をもって行えた作業もあったとの事です。

では、ここから企業様ごとにご紹介をしていきます。また、インタビューの内容は①訓練の中で役に立ったことはなんですか?②就職活動する上で、就労移行支援を利用した事のメリットは感じましたか?③この記事を見ている方に伝えたい事をお願いします。に対しての回答となっております。

生鮮食品卸売市場でのバックヤード

Aさん(男性、30代)とBさん(男性、30代)のお二人は、2週間の企業実習を終えた後に採用となりました。

実習中は持ち前の集中力と器用さを活かし、実力を発揮する事ができました。

①自己理解で自分を正しく理解することの重要性や、ピッキング実習等の実技で周りに気を配り作業することで最低限のコミュニケーション能力が身についた事です。

②企業見学や企業実習などの自身と企業との橋渡し役として大いに活用できました。また、自分だけでは分からない自身の長所なども気づかせてくれるきっかけになりました。

③得手不得手は誰にでもあることなので自分の得意分野に気付き、そこから何が出来るか考えて行動した結果が今の自分の立ち位置だと感じています。苦手なことがあっても無理に克服しようとせずに興味、関心のあることを磨けば道は開けると思っています。

利用開始当初とは違い、様々な事に自信を持って取り組めるようになりました。

①JST講座で対人コミュニケーションを学んだことで話の内容を上手に出来るようになりました。また、苦手だったパソコンスキルも上達して良かったです。

②就職するために自分の足りないところ、自分の強みになったところがはっきり見えたことで自信に繋がったことがメリットだと思います。

③最初は緊張して思うようにいかないときもあるかもしれませんが、スタッフさんに些細なことでも質問をして自信をつけてほしいです。

宅配・郵便物の仕分け

Dさん(40代、男性)は、チャレンジドジャパンの担当者と一緒に企業を見学をするところからスタートしました。実習こそありませんでしたが、2回の面接試験がありました。多くの方が苦手とする面接試験ですが、チャレンジドジャパンであれば、スタッフを相手に面接練習を事前に練習をすることができます。自信を持って話せるまで何度も練習を行い、見事採用に繋がりました。

当事業所の訓練をきっかけに、自分のしたいと思える仕事が見つかったと話してくださいました。とても嬉しいお言葉です。

①PCスキルです。ここに来たときは全くPCに触れた事のなかった自分が、Word応用からExcel基礎までできるようになりました。

②郵便仕分けやピッキングの訓練を通して、自分の作業能力の適性が分かりました。訓練成果を生かせる職種に就きたいという思いも最大限サポートしていただき、こうして就職することができたと思っています。

③無駄な事は何もありません。どんなことでも、こつこつと取り組み続ければ必ず結果はついてくると思います。

医療施設での看護補助

Eさん(男性、30代)は面接試験で合格となりました。Dさん同様に事業所でたくさん面接練習を行った事もあり、面接試験終了後には「練習した内容を聞かれたことで、ちゃんと話すことができました」と嬉しそうに話してくださいました。

いつも朗らかに話すEさん、実は初めは人と話すのが得意ではなかったと聞いて驚きです。

①人とのコミュニケーションです。人と話すのが得意ではなかったですが、ここでコミュニケーションを学んだり、グループワークをしている内に人と話すことがとても好きになりました。

②一人で就職活動をしていた時は、自分の障がい特性が最初は全然わからなかったので、ずっとモヤモヤした状態でいました。就労移行支援を利用したことで、自分の特性を理解できたので、それを元に自分に合っている仕事を探せたり、企業先にも配慮事項を伝えることができたので安心でした。

③障害をもっているからと落ち込まず、ありのままの自分を受け入れていくことが大事だと思います。自分の事をしっかりと伝えることができれば、必ず受け入れてくれる会社はあります。

編集後記

いかがだったでしょうか。今回は、就職が決定された4名の方たちへのインタビューをお届けいたしました。

一緒に訓練に取り組んできた仲間が卒業していく事は寂しいですが、就職はあくまでもゴールではなくスタートです。多くの方が、それぞれのステージで輝き続けられるように、これからもチャレンジドジャパンは様々なサポートをしてまいります。

お一人で悩んでいる方がおりましたら、ぜひ見学をお待ちしております。チャレンジドジャパンは、必ず皆さまのご不安にお答えします。

■お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒024-0061 岩手県北上市大通り2-3-8 岩手地所北上駅前ビル3F
電話: 0197-62-4010 
メール:[email protected] 

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン北上センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン