就職に大事な〇〇〇〇は企業見学で掴む!

例年より暑い10月とは言いますが、それでも肌寒さを感じるこの頃です。皆さまはいかがお過ごしでしょうか。今回は、先日企業見学に参加された方々の様子を紹介します。北上センターでは、利用者さんは日々就労に向けて訓練に取り組んでおりますが、実際に企業様に訪問する「企業見学」をする機会があります。

企業見学をする意味とは?

今まで就労をされたことがない利用者さんにとっては、実際の会社の中の様子や、社員の方が働いている様子を見た経験が無いため、イメージが非常に難しくなってしまいます。就職を考える上では、まずは自分が働いている姿をイメージをする事から始まり、段々に具体的な目標に置き換えていく必要があります。
また、就労を経験されたことがある方でも様々な企業を知ることで、働き方や視野を広げる事ができるようになります。どちらの方にとっても、企業見学をすることは就職活動において非常に有意義なものとなります。

メフレ株式会社様にお邪魔しました

今回見学させていただいたのは、金ヶ崎町にある「メフレ株式会社様」です。北上センターからの「体験実習」も受け入れていただく予定になっております。今回は就労をイメージするために見学された方と、体験実習を前提として見学をされた方の合計7人で訪問してきました。
企業様によって見学の流れは違いますが、今回は「事務希望チーム」と「仕分け・ピッキング希望チーム」に分かれて見学させていただきました。

初めて見る場所に皆でワクワク!

企業の中では2チームに分かれて見学を行いました。

初めて触れる専用ソフトと操作に興味津々です

事務希望のチームは、事務所にて専用端末の説明を聞きながら実際に操作をさせていただきました。PCスキルは日ごろの訓練で学んでいましたが、専用端末の操作はとても新鮮で皆さま感動されておりました。

仕分け・ピッキングチームは工場内で実際に行っている、商品へのシールの貼り方や現場の様子を見学させていただきました。

この工場で、生鮮食品出荷物のシール貼りを行っています。

対応してくれた社員の方のお話を、皆さんとても真剣に 聞いて頷かれていました。

就職する上で絶対避けたいミスマッチ

退職理由で必ず上位に来るのはミスマッチです。仕事が合わない、人が合わない、企業の風土が合わない等、様々なボタンの掛け違いが、その人の就労継続を妨げる要因となってしまいます。就職してからのミスマッチを避けるために、事前に情報を知ることが必要です。じっくりと自分の目で企業様を見て、後悔の残らない就職活動にするために、我々スタッフも全力サポートさせて頂きます!

チャレンジドジャパンの見学・実習も随時受け付けておりますので、ぜひご連絡をお待ちしております!

■お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ北上は、2020年10月よりチャレンジドジャパン北上センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒024-0061 岩手県北上市大通り2-3-8 岩手地所北上駅前ビル3F
電話: 0197-62-4010 
メール:[email protected] 

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン北上センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン