JST「遅刻・休みの連絡の入れ方」

こんにちは。チャレンジドジャパン北上センターです。
天気予報に雪マークが点々とつき始めた北上よりお届けします。

今回はプログラムの一つの、JST(機能的コミュニケーション)で行われた内容を一部ご紹介いたします。

今回のテーマは「職場への遅刻・休みの連絡の入れ方」

第7回を迎えた北上センターの「JST」。今回は、職場への遅刻・休みの連絡の仕方について行いました。

「休みを取るのが怖い…」
「他の人に迷惑をかけてしまうのではないか…」
「連絡を誰にしていいのか分からない…」
一度はこんな思いを経験したことがある方は多いのではないでしょうか。

このJSTでは、職場内で起こりうる問題点を実際にあげ、具体的に解決方法ややり方を覚えていく講座となっております。今回は職場への遅刻・休みの連絡の仕方でしたが、これを事前に知っておくのと、知らないのとでは大きな違いがあります。

例えば、
体調が悪いのにも関わらず、「他の人に迷惑をかけてしまうのではないか…」という思いで、お休みを取れない方がいるとします。その方がそのまま無理をして職場に行ったとしても集中力が続かず、周りに迷惑をかける可能性もありますし、何より、風邪の症状の時などは、周りに感染させる可能性もあります。結果として、「さらに大きな迷惑」を周りにかけることにつながります。

そのために「連絡を入れる方法」を知っておく必要があるということです。

スタッフの「良い例」と「悪い例」をロールプレイを見てみよう!

具体的な方法をみなさまに伝えるため、最初にスタッフの悪い例を見ていただきます。
その後に、どこが悪かったのか(気になった点)・どうしたらもっと良くなるのか(ステップアップポイント)を考え、具体的な手順を全員で確認します。
最後にスタッフの良い例を見て、実際にみなさまにロールプレイをしていただきます。

JST(状況整理)
詳しい場面を設定して、ロールプレイをします。

最初は難しく感じる方がいると思いますが、ロールプレイに参加せず、見学のみも可能となっています!
随時、見学・体験も受け付けておりますので、気になる方は、ぜひご連絡お待ちしております!

■お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ北上は、2020年10月よりチャレンジドジャパン北上センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒024-0061 岩手県北上市大通り2-3-8 岩手地所北上駅前ビル3F
電話: 0197-62-4010 
メール:[email protected] 

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン北上センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン