自分を知る、ということ

こんにちは、ひゅーまにあ北上です。
蒸し暑い日が続いていますが、スタッフも利用者の方々も毎日元気に活動しています!
今回は数ある講座の中から、自己理解講座についてご紹介します。

自己理解が必要な理由

就職活動をする際、自分のことを話す機会が増えてきます。
面接などで自分ができること、したいことを伝えることが重要となります。
そのためには、まず自分で自身のことを知っておかなければなりません。

自分のこと、どのくらい書きだせる?

この日は「20の私」というシートを使い、20個の「私は・・・」に続くことを利用者の方々に書いていただきました。
好きなもの、苦手なもの、得意なこと、特徴などいろいろあるはずなのですが、いざ書き出すとなるととても難しいことだと分かります。
スタッフも事前に書いてみたのですが、20個は思っていたよりも多く苦戦しました。

「20の私」シート
「20の私」を記入中

自分のことを書き出せたら

それをもとに、自己紹介シートを書いていきます。
「20の私」から、自分のことで知ってほしいこと、大きな特徴など、ベスト5をピックアップします。
このシートを見ながら、席の近い方同士で自己紹介をしていただきました。

自己紹介シート・その1
「20の私」から自己紹介を書いていただきました(1)

就職につなげるために

ひゅーまにあでは「自分を知る」ことを大切にしています。
このような講座を通じて自分のことを相手に伝えるのはもちろんのこと、
お一人お一人の長所や強みを知り伸ばすことが、就職や就労の継続にもつながると考えています。

■お問い合わせ

就労支援センターひゅーまにあ北上 岩手県指定 就労移行支援 就労定着支援

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒024-0061
岩手県北上市大通り2-3-8 
岩手地所北上駅前ビル3F
電話: 0197-62-4010 メール:[email protected] 

 

ひゅーまにあ北上
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ