開所後、初の体験です!

6月10日、ひゅーまにあ北上が開所してから初めて体験の方々をお迎えしました。
そのときの様子をご紹介いたします!

体験はどんなことをするの?

この日の流れは以下の通りです。

【朝礼→ラジオ体操→タイピング練習→休憩→講座→体験感想記入】

ラジオ体操

体を動かすのは気持ちがいいものですよ!
体を動かすのは気持ちがいいものですよ!

大きく体を動かして、緊張をほぐしリラックス。
運動は健康への第一歩ですよ!
ラジオ体操は手軽に・気軽にできる運動の一つなのでオススメです。

タイピング練習

まずは正確にキーを打つことを目標にします。
まずは正確にキーを打つことを目標にします。

体を動かした後は頭と指の体操です。
どの指でどのキーを打つのかが表示されるので、確認しながらポジションを覚えていきます。
始めは少ない段数から、慣れてきたらキーボード全段を使っての練習です。

6月10日の講座:対人行動

アサーティブ?聞きなれない言葉だけど、どういう意味だろう?
アサーティブ?聞きなれない言葉だけど、どういう意味だろう?

自分の主張をしっかり行いつつ、相手を傷つけないようにする上手なコミュニケーション方法
「アサーティブなコミュニケーション」について、スライドを使いながら説明をしていきます。
この講座で、自分の気持ちを柔らかい気持ちで伝えることを目指します。

今回は「親に自分の意見を話す」という例で、3つの自己表現がそれぞれ相手にどう伝わるかを一緒に考えてみました。

お問い合わせはお気軽に!

興味をお持ちになった方は、是非お問い合わせください。
まずは見学をしていただいて、その後体験に参加していただけます!

■お問い合わせ

就労支援センターひゅーまにあ北上 岩手県指定 就労移行支援 就労定着支援

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒024-0061
岩手県北上市大通り2-3-8 
岩手地所北上駅前ビル3F
電話: 0197-62-4010 メール:[email protected] 

 

ひゅーまにあ北上
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ