インタビュー”木更津センターを選んだ理由”

見学・体験を経て、チャレンジドジャパン 木更津センターの利用を開始された方に、選んだ理由をインタビューしました。

篠原さん(仮名・精神障害)

木更津センターを見学後、3日間の体験を経て利用を決定。
現在は日々トレーニングに励んでいらっしゃいます。

木更津センターを知ったきっかけは何ですか?

相談支援事業所からから通える範囲であるか聞いてみたところ、紹介されて初めて知りました。
そのときは、やりたい仕事がまだ定まっていなかったのですが、畑が他の就労移行支援事業所にはなく、そこに惹かれて見学に行きました。

見学した時の感想を教えてください。

他の就労移行支援事業所では、スタッフ数人対出席している利用者全員での作業が基本でした。
チャレンジドジャパン木更津センターでは、1人でのパソコン作業と軽作業、団体での畑作業が基本だったのでその方が気楽にやれてよかったです。

体験ではどんなことをしましたか?

様々なことをやったのですが、畑作業と軽作業が印象に強く残っています。
畑作業はブルーベリー農園に行ってブルーベリーの木の近くに生えている草を取りました。稲を刈るように草を取って楽しかったです。
軽作業はボールペンの組み立てをしました。たくさんボールペンが完成してうれしかったです。

利用し始めてからの状況や感想はどうですか?

利用し始めて、緊張したり、気を張ってがんばりすぎて体調を崩したりしましたが、スタッフさんのアドバイスで、無理はしないようにしました。
また畑作業で、収穫や種まき等の技術をスタッフさんから丁寧に教えてもらったり、室内作業でもわからないことを教えてもらえるのでとても助かっています。

最後に、これから木更津センターの利用を考えている方にメッセージがあればお願いします。

チャレンジドジャパン木更津センターは畑作業があることが特色です。
スタッフさんが優しく丁寧に教えてくれるので、初めての方でも大丈夫だと思います。
畑作業だけでなくパソコンの作業や軽作業もあるので、体調に合わせて、調整できるところも良い所です。
もちろん、室内の作業だけやりたい方でも大丈夫なので、迷われている方は一度いらしてみてはいかがでしょうか。

篠原さん(仮名)訓練中の様子

木更津センタースタッフより

興味はあるけれど、一人では見学に行きにくい」という方は、ご家族や支援者の方と一緒にお越しいただくことも可能です。
ご本人やご家族が就労移行支援事業所をお探しの方、また、就労移行支援についてまだ具体的なイメージが湧かないという方も、どうぞお気軽にお問合せください。
ご連絡を心よりお待ちしております。

◯お問合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ上総は、2020年10月よりチャレンジドジャパン木更津センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒292-0805 千葉県木更津市大和2丁目1-2 ヤスミビル 6F
電話: 0438-38-6582 
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン木更津センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン