おや?重さ違う・・・(ダブルチェックの大切さ)

ひゅーまにあ上総です!
9月に入ってもまだまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
今回は施設内で行っている封入作業トレーニングをご紹介します。

トレーニング内容

封入物の折り、ラベル貼り・封入などを行うことができます。
手先を使う仕事が多く、トレーニングにはピッタリです。
どの作業でも集中力や注意力、正確性を培うことでより一層の作業性向上を目的としています。

ひゅーまにあ通信を折る作業中 複数枚一緒に折るためしっかりと折り目をつけます

フォローのおこない方

黙々と封入している鈴木さん(仮名)を見ていると、2,3枚の通信が置いてあるのを発見。
話を伺うとうっかりしていた様子。中身を全部見るのも大変と考え、秘密兵器(デジタルスケール:はかり)を準備。
スタッフがサンプルとしてお渡ししたものを最初に測りに乗せ、数枚したところで・・・

サンプルの重さに達しない封筒を発見!見つかってホッとしました

誤差の範囲を超えたグラム数の封筒を発見。この後も2,3通ほど見つかりました。
その後はしっかりと必要枚数を入れることができました。

ミスをしても・・・

ミスは誰でもしてしまうものと考えています。
時間がかかってもダブルチェックをして正確な仕事を心掛ける習慣をつけましょう。

様々な知識・技術を学ぶことでミスをしても「気づく」ことで対応することができます。
ひゅーまにあで知識・技術を学んでみませんか?

☆見学・体験をご希望の方は下記のボタンより承っております☆

◯お問合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ上総は、2020年10月よりチャレンジドジャパン木更津センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒292-0045 千葉県木更津市清見台3-8-10 大翔ビル1階
電話: 0438-38-6582 
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン木更津センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン