働き続けたいを応援する「就労定着支援」

ひゅーまにあ上総では、就職後も安定して仕事を行って頂けるよう、就労定着支援のサポートを行っています。

就労定着支援について

障害のある方の就労や、就労に伴って生じている生活面での課題を解決し、長く働き続けられるようにサポートするサービスです。
平成30年11月より、就労定着支援事業所として市の指定を受けています。

障害のある方の雇用数は 13 年連続で過去最高を更新しており、障害者雇用は確実に進展しています。 その一方で 1 年以内での離職率は 41.6%と、長期に働き続けることの難しさが明らかになっています。特に支援機関との連携がない場合は、離職率が高い傾向があります。

サポート体制

職場定着支援員を中心に、精神保健福祉士や社会福祉士を始めとする福祉・医療・教育・心理の専門スタッフと、企業人キャリアのスタッフ、キャリアカウンセラー等が実際の職場環境の調整や業務定着の支援の他、必要に応じて生活支援や家族相談、医療との調整など職業生活を多面的にサポートします。

計画的かつ予防的に職場訪問、メールや電話、事業所での面談、余暇活動の機会の提供を行っています。

定着支援面談の様子(イメージ) 体調や仕事などのお話をお聞きしています
定着支援面談の様子(イメージ)
体調や仕事などのお話をお聞きしています

実際の定着支援

最後に今年3月上旬に就職された高橋さん(仮名)の事例を紹介します。
就職後早々に緊急事態宣言が発令され、在宅ワークとなってしましました。

在宅ワークという慣れない業務から生活リズムが乱れてしまわないよう、定期的な面談電話での体調把握に務めました。
困ったことや悩んでいること一つひとつに対してお話をお聞きし、どうするのかを一緒に考えていきました。

結果、緊急事態宣言が終了した後でも仕事が続けることができています。

支援内容について聞いてみたい、支援を受けてみたいなどございましたら、下記のフォームよりお問い合わせください。

■お問合わせ


見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒292-0045
千葉県木更津市清見台3-8-10 大翔ビル1階
電話: 0438-38-6582 メール:[email protected]

 

ひゅーまにあ上総
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ