相談しやすい環境を用意しています

以前新しい一歩を踏み出すきっかけとして
相談すること”の大切さについてご紹介しました。

利用を決める際のポイントとして、スタッフへの
相談のしやすさ」が決め手となる方が多いです。

今回は“相談の機会面談”についてお伝えします。


チャレンジドジャパン川崎センターでは様々な場面で面談を行っています。

①利用前

・見学(今の状況、困っていること、希望すること)
・体験(体験内容や日程の相談、体験後の振返り)

②利用後

・定期面談(1カ月、3カ月ごとの目標設定と振返り)
・振返り面談(1週間ごと)
・随時  
 →調子が悪い、不安なことがある、どうしたら良いかわからない…など

面談の頻度は状況により異なります。
通所し始めた頃は、課題や目標を明確にしていくために
振返りの機会を十分にとっていきます。

面談をすることで、
自分の気持ち/困っていることを伝える  

自分の問題や課題に気づく  

目標や目指すべき方向性が決まる

これを繰り返していくことで、“相談すること“だけでなく、
自分で問題解決ができるようになります。

就職後も上司や同僚などに“相談すること”は必ず必要となります。
通所中に“相談することに慣れておく”と、
どのような環境でも安心して長く働くことができます。

見学・相談は随時受け付けております。
ご希望の日時をぜひご連絡ください。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ川崎は、2020年10月よりチャレンジドジャパン川崎センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町2-11 大谷加工川崎大通ビル9F
電話:044-589-4693
メール:[email protected]
(川崎市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン川崎センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン