利用までの道のり~ステップアップを目指すDさん~

チャレンジドジャパン川崎センターに通っている皆さんの利用の動機は様々です。

今回は「就業中だが、今以上に働きたい」
という思いから、利用を開始された方の経緯を紹介します。

Dさん (20代)障害種別:精神障害

Dさんはこれまで短時間のアルバイト勤務をしていました。
体調が安定しないこともあったようですが、
Dさんにとっては働きやすい環境でした。

負担のないペースで勤務を続けられたことで、
次第に体調が安定してきました。

体調の安定に伴って
「今より長い時間勤務をしたい」
「ステップアップをしたい」

という思いが芽生えてきました。

しかし、当時の職場に希望を伝えたところ、
現環境だと今以上の勤務は難しいとの回答でした。

Dさんはステップアップしたい思いが捨てきれず、
定期通院している病院のソーシャルワーカーに相談しました。
そこで就労移行支援の紹介を受け、
チャレンジドジャパンにお問い合わせいただきました。

見学・体験を行い利用したい意向はありましたが、
就労移行を利用するまでには解決しなければいけないことがありました。

それは「制度上、就労移行支援と勤務が併行できない」ということです。

●アルバイトを続けるか
●一旦区切りをつけステップアップを目指すか
すぐには決断することができませんでした。

Dさんは体験を複数回行い、
チャレンジドジャパンが自分に合う環境か、
就労移行支援を利用することが良いのかを考えました。

結果、
トレーニングに集中できる環境であること
何よりステップアップしたい思いを優先したい
と利用を決めました。

Dさんのように現在就業中でも、一旦今の仕事に区切りをつけ、
ステップアップをするために就労移行支援を利用される方もいらっしゃいます。

チャレンジドジャパンでは、就業中の方の見学や体験も受け付けております。
現状の職場で困っている、悩んでいることがある方は お気軽にご相談ください。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ川崎は、2020年10月よりチャレンジドジャパン川崎センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町2-11 大谷加工川崎大通ビル9F
電話:044-589-4693
メール:[email protected]
(川崎市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン川崎センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン