プログラミング講座で自分の特性に気づこう

チャレンジドジャパン川崎センターでは「Scratch」というツールを使って、
簡単に学べるプログラミング講座を実施しています。

「就労移行支援でプログラミング?」
「プログラミングには興味がなくて、事務職や軽作業で就職したいと思っている」
という方もいらっしゃると思います。

実はこの講座、事務職や軽作業で就職を希望される方にもお勧めしています。
事務職では多くのパターンでパソコンを用いた業務があります。
軽作業ではいわゆる手順書やマニュアルに従って業務を行います。

パソコン業務には一定の論理的思考が求められます。
論理的思考とは、「筋道を立てて物事を考える」考え方です。
プログラミングはそれぞれのパーツが、指示された通りにしか動きません。

実際に動かしてみることで、
なぜ動くのか」を「どう動くのか」に変えていくことができます。

また軽作業でマニュアルが用意されている場合、
1か所を見落とすだけで作業がうまくいかなくなることが多くあります。

マニュアル通りにやることは練習が必要です。
プログラミング講座ではマニュアル通りの操作がうまくいったかいかなかったか、
すぐに結果として現れます

そうした取り組みで、自分はどういうポイントを見落としやすいのか、
自分の持っている特性に気づくきっかけが生まれます。

ぜひ見学や体験をしてみてください
詳しいことについては、
チャレンジドジャパン川崎センターまでお問い合わせください。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ川崎は、2020年10月よりチャレンジドジャパン川崎センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町2-11 大谷加工川崎大通ビル9F
電話:044-589-4693
メール:[email protected]
(川崎市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン川崎センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン