“グループ活動”の紹介①

チャレンジドジャパン川崎センターでは、
様々な役割を利用者の方が主体となり協力しながら担っていただいています。

今回は「環境整備部」の活動をご紹介します。
環境整備部の大きな役割は“事業所内の環境としてふさわしいものは何かを考える”です。

環境整備部の活動内容

例えば面談室について
話しやすくするためにはどういうレイアウトが良いのか
落ち着いて話ができる雰囲気にするためには何が必要か

についてミーティングやグループワークを行います。

就職後には様々な場面で意見交換をすることがあります。
自分の意見を伝えつつ、相手の意見を尊重する、
簡単なようでなかなか難しいことですよね。

以前の記事でお伝えした自分も相手も気持ちの良いコミュニケーションというものは、
練習を積み重ねることで上達していきます。
グループ活動に参加することで、練習の回数を増やすことができます

(リンク:自分の考えを”上手く”相手に伝える方法)

もう一つの役割が事業所内を清潔に保つことです。
働く場所が清潔であれば心地よいですよね。
そのために当番を決めて清掃を実施しています。

また、それぞれの担当の進捗具合について必ず報告をします。
仕事をする上で欠かせない「報告・連絡・相談」について、
繰り返し行うことで習慣がつくようにしています。

就職した後に役立つ内容をグループ活動では学ぶことができます。
就職活動の際の面接でもエピソードトークとして伝えることで、
説得力が増し採用に近づくことができます。

今後もグループ活動に関してご紹介していきたいと思います。

◯お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ川崎は、2020年10月よりチャレンジドジャパン川崎センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒210-0005 神奈川県川崎市川崎区東田町2-11 大谷加工川崎大通ビル9F
電話:044-589-4693
メール:[email protected]
(川崎市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン川崎センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン