「時間を忘れて取り組める」クラフトの作業

糸取りの作業

ラッタラッタル軽井沢センターでは、クラフトの時間に、大きな織機でポットマットやラグを作成しています。

織機で織って行く前に、様々な作業を行っています。

大きな布を裂いて、裂いた糸のほつれを取り、綺麗に整え巻いていく「糸取り」の作業があります。

糸取りの作業
大きな布を幅2㎝に裂き、ほつれた糸を切って整えます。

糸取りの作業は比較的、どなたにでも取り組んでいただきやすい作業ですので、体験の方や、初めて作業される方に取り組んでいただく作業でもあります。

バラバラと飛び出た糸を綺麗に切って、巻いていく作業は、やり終えると達成感もあり、皆さん黙々と作業に取り組んでいらっしゃいます。

「時間を忘れて取り組める」という感想をいただいたこともあります。

得意な作業、あまり得意でない作業、皆さんそれぞれありますが、これからも、皆さんの得意を活かしていただきながら、協力して、クラフトの商品を作成していきます。

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉 957-63
電話:0267-31-5181
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム