就職ご希望の皆さまへ 第2回

前回は職業準備性ピラミッドについてご案内致しました。今回は、職業準備性の一つひとつについて、もう少し詳しく見ていきましょう。

健康管理

体調をしっかり整え維持することが、働くための基盤です。

・ふだんから食事や睡眠、運動などに気を配ること
・自身の障がいを正しく理解し、周囲に適切な配慮を求めることができること
・深刻な不調に陥らないよう予防や早期治療に努め、心身の健康を維持できる力が備わっていること

が求められます。

職業準備性ピラミッド
職業準備性ピラミッド

日常生活管理

定められた時間に出社し所定の時間勤務する…仕事を継続するために、規則正しい生活は欠かせません。またオンとオフを切り替え、ご自身をリフレッシュする方法を知ることも重要です。

対人技能

職場での対人関係は、仕事を円滑に進め、長く働き続けるために非常に重要なポイントです。周りの信頼を得られる言動がとれるようになることが欠かせません。また障がいに配慮してもらうために、周囲の方々に理解していただけるように自身の特性を伝えられるコミュニケーション能力も必要です。

基本的労働習慣

実務スキルの有無とは関係なく、どのような職場でも求められるのは、「あいさつ」や「報告・連絡・相談」といったビジネス上の基本的なマナー、そして社会や組織のルールを遵守する姿勢が身についていることです。

職業適正

仕事への適正を指します。仕事内容や企業によって求められるものが異なります。共通するのは、次のような点が一定水準以上であることです。
・仕事への適正・処理量が自分でわかっている
・作業速度
・効率
・正確さ
・指示の理解
・作業環境の変化への対応

【お手伝いできること】

ラッタラッタル軽井沢センターではご本人のご希望をお伺いし、状況を確認させていただいたうえで個別支援計画書を作成します。その計画書にもとづき、健康的な生活習慣づくりから社会人として必要なマナーやコミュニケーション・スキルの習得、基礎的な業務遂行能力や一職業スキルの獲得まで、お一人おひとりに合わせたオーダーメイドのご支援を提供させていただきます。

〇お問い合わせ

*2021年6月よりチャレンジドジャパン軽井沢センターは ラッタラッタル軽井沢センター へ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉 957-63
電話:0267-31-5181
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

ラッタラッタル軽井沢センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン