不安を解消して長く働くために

仕事をするにあたって不安になることは人それぞれあると思います。「初めての業務でうまくできるかなぁ」「人間関係はどうかなぁ」「自分に必要な配慮をしてもらえるかなぁ」などなど。そんな不安を解消するために役に立つのが障害者トライアル雇用制度です。今回は障害者トライアル雇用制度についてご紹介いたします。

障害者トライアル雇用って何?

障害者トライアル雇用制度とは、正規雇用としての適正を見極めるため一定期間(3~6ヶ月)の有期雇用契約のことをいいます。求職者は、自分の適性と仕事が合うかどうか働く上での不安を解消できるかなどを実際に働きながらお給料をもらいながら確認できます。また同時に、企業も仕事の適性やどんな配慮が必要かなど見極めることができます。求職者と企業がお互いの理解を深め不安を解消するための期間になるんです!

しかし、すべての企業や求人が実施できるものではありませんのでご注意ください。ハローワークの求人票に「トライアル雇用併用」と記載があれば利用することが出来ます。

トライアル雇用から「就職」へ

今回は障害者トライアル雇用から実際に正規雇用となったSさんにお話を聞きました!

Q.障害者トライアル雇用制度を利用してよかったことは?

A.会社と自分と双方でミスマッチがないか、働きながら確かめることができました。
会社の雰囲気などもトライアル期間でわかったので良かったです。

Q.トライアル期間中はどのようにチャレンジドジャパンを利用していましたか?

A.毎日の出退勤の連絡や業務報告を行い、定期的にzoom面談や来所して面談を行っていただいていました。

Q. 本採用が決まった今の目標はなんですか?

A.今後もチャレンジドジャパンで学んだアサーションを用いながら周りのスタッフとコミュニケーションを取り、丁寧に日々の業務に取り組んでいきたいです。

安定して長く働くために

Sさんご協力ありがとうございました!引き続き鎌ヶ谷センターでは、安定した就労のためスタッフ一同サポートしてまいります!
チャレンジドジャパンでは就職後も自分らしく働き続けたい方を応援しています。見学・体験は随時受け付けておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。

〇お問い合わせ

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒273-0124 千葉県鎌ケ谷市中央1-1-34 前田ビル2階
電話: 047-404-3346
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン鎌ヶ谷センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン