就職者インタビュー~物流業界への新たな一歩~

 鎌ヶ谷センターを利用されているAさんは、グローバルな事業展開をしている物流企業で10月より勤務される予定です。就職活動で苦労されたことや、訓練で学ばれたことなど、インタビューを行いましたので紹介させていただきます。

就職者インタビュー~物流業界への新たな一歩

Aさん(40代、男性、精神)通所期間2021/6/1~2021/9/30

 前職でAさんは物流企業で仕分け作業を担当していました。仕事内容にやりがいを感じていたものの、対人関係に悩み、障害について必要な配慮を受けながら安定して働きたいという思いから、鎌ヶ谷センターを利用されました。散歩を趣味にしているAさんは体を動かすことが好きで、前職の経験が活かせる仕事に就きたいと考えていました。なかなか就職に結びつかなかった時期には、様々な職種を検討されたこともありましたが、初志を貫き物流業界で採用となりました。

Q就職先の業務内容をお聞かせください

 倉庫内での商品の補充やピッキング、梱包、発送までの一連の流れを行います。商品によっては多少重い物の持ち運びがあるようですが、前職でも経験しているので問題ありません。

Q応募への決め手を教えてください

  職場を見学させたいただいたときに、管理されている職場環境や定期的に面談をしていただけることなど、障害者への配慮体制が整っていると感じました。以前いた業界に戻る形となりますが、前職での経験から訓練を通して学んだことを活かし、自分の力を試したいと思います。

Q就職活動で特に苦労されたことはどんなことですか

 応募書類の作成や面接対策が大変でした。当初の面接では、質問に対して用意していた解答を答えようするあまり、焦りや緊張から言葉に詰まり、相手の方の質問の内容を取り違えることがありました。これを改善するために、スタッフと協力して練習を重ね、しっかり準備して本番に挑むことで、自然と焦りや緊張は薄くなり、最終的には落ち着いて自分の言葉を伝えることができるようになったと感じています。

Q訓練で学んだことで今後活かせることは何でしょうか

 会社に入りたては、特に上司や先輩に質問などコミュニケーションを取る機会が多くなると思います。ビジネスマナー講座やJSTで学んだ報・連・相の手順は、会社に入ってからも活かしたいと思います。

Q在籍者の方に向けて、メッセージをお願いします

 鎌ヶ谷センターではいいスタッフや利用者さんに巡り会えて自信をつけることができました。何か困ったことがあったら一人で抱え込まず、スタッフを信じて協力して進んでほしいと思います。私にできたことなので、皆さんならきっとできると思います。短い間でしたが、大変お世話になりありがとうございました。

 Aさん、インタビューに応えてくださりありがとうございます。引き続き鎌ヶ谷センターでは、Aさんの安定した就労のためサポートを行なっていきます!

 チャレンジドジャパンでは就職までのサポートだけではなく、就職後も自分らしく働き続けたい方を応援しています。見学は随時受け付けておりますので、興味ある方はお気軽にお問い合わせください。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ鎌ヶ谷は、2020年10月よりチャレンジドジャパン鎌ヶ谷センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒273-0124 千葉県鎌ケ谷市中央1-1-34 前田ビル2階
電話: 047-404-3346
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン鎌ヶ谷センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン