【月間ビジネスマナー】きれいな姿勢で過ごす

鎌ヶ谷センターでは日頃からビジネスマナーを意識していただくため、毎月「今月のテーマ」を決めています。今月のテーマは「きれいな姿勢で過ごす」です。

ビジネスマナーにおいてきれいな姿勢とは、あいさつや指示を受けるときの立ち姿やデスクや作業台など仕事をするときの座り姿の美しさや正しい姿勢を指します。きれいな姿勢は一時的なものではなく、継続して姿勢を保っていくことが必要です。

きれいな姿勢で過ごすとは

きれいな姿勢で過ごすことはなぜ必要なのでしょうか。姿勢が悪いと仕事をする上でさまざまなデメリットがあります。デメリットを理解して、正しい姿勢の保つ方法を確認していきましょう。

座った姿勢をきれいに保つ

長時間座っていると、猫背足を投げ出す・組むなどの癖が出てしまいます。仕事中の姿勢が乱れていると態度が悪く見えてしまいます。それだけでなく腰痛・肩こりの原因にもなります。背筋を伸ばし、骨盤を立てて座り、足は真っすぐ下して地面につけましょう。

画面や手元から距離をとる

集中するとついつい画面などに顔が近づいてしまいますが、目が悪くなったり身体が固まったりしてしまいます。パソコンは腕を真っすぐ伸ばし、手元の作業は背筋を伸ばして取り組みましょう。

立った姿勢をきれいに保つ

出社や退社時のあいさつ、朝礼参加時など立ち姿勢は第一印象に大きく影響します。背筋を伸ばす、胸を張る、片足重心・反り腰にならないことを意識してきれいな姿勢で立ちましょう。

以上のポイントを踏まえて、日ごろから意識してきれいな姿勢づくりをしていきましょう。

鎌ヶ谷センターでは、見学と体験を随時募集しております。お気軽にお問い合わせくださいませ。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ鎌ヶ谷は、2020年10月よりチャレンジドジャパン鎌ヶ谷センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒273-0124 千葉県鎌ケ谷市中央1-1-34 前田ビル2階
電話: 047-404-3346
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン鎌ヶ谷センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン