主体的に働くとは?【仕事の意識づくりをしよう】

鎌ヶ谷センターでは、仕事のイメージづくりの為に施設内清掃や消毒作業をメンバーさんに役割として担っていただいています。お仕事の経験のない方や前職からブランクのある方などの働く意識づくりの場や、既定の訓練時間では希望する就業時間に達しない方の実績づくりの場にもなっています。今回は本年からスタートした朝の清掃活動についてご紹介いたします。

朝の清掃活動の仕事内容

<タイムスケジュール>

※備品管理は事業所内の備品の残量を数え、無くなる前にスタッフに商品の発注を依頼します。発注依頼には各備品の消費頻度の把握や次回発注依頼の時期の予測も含まれる為、メンバー同士の連携(コミュニケーション)が必要不可欠となります。また清掃活動を行うなかで感じた疑問点や改善の方法について話し合い、決定したことを朝礼内でメンバー全員に向けて発表をしていただいています。

このような活動を通して、単なる報告・連絡・相談の練習に留まらず、工夫して仕事をする力や主体的に仕事をする力が自然と身についていきます。清掃や消毒のスキルを身につけることだけが目的ではなく、メンバー同士のコミュニケーションスキルや自立性や主体性といった職業スキルを高めることが目的ということが大きなポイントです。

清掃活動を行う2人へのインタビュー

この春就職が決まり卒業したメンバーと長期の企業実習に参加されているメンバーに変わり、清掃活動を行う担当者が一新されました。メンバーが入れ替わる際も引継ぎはメンバー間で行われ、綿密な打ち合わせや実地による作業指導がありました。ここでも前任から後任へのコミュニケーションを重視した関わりが持たれています。今回は、晴れてこの春から着任したお2人にインタビューを行っています。

Q 課活動をはじめたきっかけを教えてください

A いつも朝早くに来ているのですが、そこでスタッフから『やってみない?』とお誘いされました。自分にできるか不安でしたが『あなたならできる』と言われて挑戦することにしました。

Q 課活動をはじめて良かったことはありますか

A1 皆さんが使いやすいよう備品を並び替えたり、きれいにする清掃作業は、自分のしたことが皆さんのためになっている実感が持ててやりがいがあります。

A2  前職で倉庫内の備品管理の仕事をしていたスキルがいま活かされると感じることができ、日々楽しく作業しています。

Q 課活動を続けていくなかで皆さんに伝えたいことはありますか

A 皆さんで事業所をきれいに使っていければ嬉しいです。これからもごみの分別や水回りの水滴のふき取りなど環境美化にご協力をお願いいたします。

さいごに

鎌ヶ谷センターでは、課活動を行うメンバー同士話し合われたことを実行する力や活動を行う上での気づきの他メンバーへの共有など、主体性を尊重した訓練を行っています。

鎌ヶ谷センターでの取り組みやプログラムにご興味をもっていただけましたら、ぜひお気軽に見学・体験にいらしてください。実際の訓練風景を見ていただきながら、より詳しいご説明を行わせていただきます。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ鎌ヶ谷は、2020年10月よりチャレンジドジャパン鎌ヶ谷センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒273-0124 千葉県鎌ケ谷市中央1-1-34 前田ビル2階
電話: 047-404-3346
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム