いまの自分に必要な訓練って?【面談を活用しよう】

鎌ヶ谷センターでは、週に1度「目標設定面談」を行っています。就労移行支援では就職という目標に向かって日々訓練を行いますが、定期的に訓練内容をふり返り、ときには軌道を修正していくことが必要です。今回は、目標設定面談でどんなことが話し合われているかについてご紹介します。

目標設定面談とは

面談のなかでは、翌週の訓練内容生活状況の確認(睡眠時間や通院結果の報告など)、困りごとの相談などが話し合われています。メンバーは「大きな目標(就職)に対し、いま必要なこと(訓練)は何か」について考えながら翌週の訓練スケジュールを作成していますが、ときには訓練の内容が正しいのか、何のために訓練しているのかと迷うこともあるかと思います。そんなときは、スタッフにありのまま相談することも大切です。

またスタッフから『集中力を養うために軽作業をしてみませんか?』『働く体力をつけるために通所日を増やしてみましょう。』などアドバイスを受けることがありますが、スタッフもまた「個人の目標に対していま必要なことは何か」という視点で一人ひとりにアドバイスをしています。

目標設定面談の様子

メンバーのなかには『人前で相談することが苦手だ。』と感じている方もいらっしゃいます。そのような方にとっても、時間と場を設けて行われるスタッフとの1対1の面談は、話しやすく考えや思いを整理することができます。またスタッフにとっても皆さんからお話を伺える貴重な機会として、とても大事にしている時間です。

自分にとって必要な訓練や就職までの道のりについて考える面談の機会を有効活用して、日々目標に向かって精進していきましょう。

鎌ヶ谷センターでは、厚生労働省のガイドラインに基づき感染症対策を実施しています。皆様が安心して見学・体験できる環境を整えてお待ちしておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。お問い合わせ先につきましては、下記をご参照ください。

〇お問い合わせ

*就労支援センターひゅーまにあ鎌ヶ谷は、2020年10月よりチャレンジドジャパン鎌ヶ谷センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒273-0124 千葉県鎌ケ谷市中央1-1-34 前田ビル2階
電話: 047-404-3346
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン鎌ヶ谷センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン