【月間ビジネスマナー】スケジュールを確認し適切な報告をしよう

ひゅーまにあ鎌ヶ谷ではビジネスマナーを意識していただくため、毎月「今月のテーマ」を決めています。
9月のテーマは「スケジュールを確認し適切な報告をしよう」です。
仕事の場ではほとんどの場合チームで動くためスケジュールを把握し、タスクを進めることが大切です。時間の管理、変更する場合の報告・連絡・相談も正しいビジネスマナーを用いて行えるようにポイントを確認していきましょう。

①休みを取る前日、翌日には報告をする

休みを取る前日は帰宅前にどのような要件で休みをとるのか報告します。(通院、私用等)
(例)「明日は通院のためお休みをいただきます。よろしくお願い致します。」

休んだ翌日は朝出社時に休んだ際の報告をします。
(例)「昨日はお休みをいただきありがとうございました。通院状況は〇〇でした。」

②体調によって仕事(訓練)内容を変更する場合は報告・相談をする

予定していた訓練から体調に合わせて内容を変更する際は、その理由を報告し、どのように変更したいか相談をします。

③仕事(訓練)の進捗状況はこまめに報告する

仕事が終わった時、途中で止めなければならなくなった時は、その時点の状態を報告します。


タイミングは休憩時間等の作業を止める時、何らかの理由で中断をする時です。
どこまで作業が終わったのか、残りがどのくらいなのか、期限に間に合わない場合はいつまでになら終わるか等を報告します。

④仕事中(訓練中)に離席する際には報告をする

訓練中にお手洗いに行く時、急な連絡をしなければならない時など、その場を離れなくてはならない状況になった時はその旨を報告してから行動します。

就労移行はビジネスマナーを学び、実践し、練習するための場所です。
伝え方があっているか不安に感じた場合はスタッフがその都度フィードバックを行い、就職後に自信を持ってスムーズなビジネスマナーが実践できるようにサポートさせていただきます。



ひゅーまにあ鎌ヶ谷では講座や、実践的なトレーニングを通してビジネスの場にふさわしい報告・連絡・相談を学べるカリキュラムをご用意しています。
見学・体験も随時受け付けてますのでお気軽にお問い合わせください。

〇お問い合わせ

ひゅーまにあ鎌ヶ谷
〒273-0124
千葉県鎌ケ谷市中央1-1-34 
前田ビル2階
TEL: 047-404-3346
Mail:[email protected]

 

ひゅーまにあ鎌ヶ谷
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ