<お知らせ>就労定着支援に関する報告@新横浜

就労定着支援サービスの現状ですが、おかげさまでひゅーまにあ新横浜においては、現時点での就労定着率100%という実績をあげております。

就職以降のサポートにももちろん、力を入れているのですが、それ以前の就労移行支援でのトレーニングや、サポートによる下支えがあってこそ、安定した就労につながっていると考えています。

移行支援から定着支援へ、スムーズな流れを作れた一例をご紹介します。

【Cさん 男性 (資材メーカー/事務補助) 】

◆移行支援でのトレーニング内容:PC作業、グループワーク、事務補助、講座への参加

◆定着支援の内容:本人との面談により、体調の確認、業務内容や職場環境、困りごとなどがないかなどを聞く。また、企業担当者(上司・先輩)にも、面談の状況を伝え、職場での様子や評価などを聞いている。

◆これまでを振り返って:企業からは大事な戦力として、本人の働きぶりを認めていただいています。もともと、穏やかでお仕事をお願いしやすいお人柄に加え、ひゅーまにあで磨いたPCスキルや、コミュニケーションのトレーニングも、即戦力としての立ち上がりに役立ちました。現状、定着支援では、実務で発生した困りごとや疑問点を微調整する支援を主にしています。

ひゅーまにあ新横浜