<お知らせ>神奈川県立茅ケ崎高校で講演を行いました

神奈川県立茅ケ崎高等学校で7月4日(木)「連携入学生徒保護者会」が開かれ、

ひゅーまにあ神奈川エリア基幹センター長 冨張が進路講演会を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

茅ケ崎高校は神奈川県教育委員会が進めている「インクルーシブ教育実践推進校」です。

”すべての子どもが、できるだけ同じ場で共に学び共に育つ”という方針の下、

知的障害B2程度の生徒が、 障害のない生徒とともに学んでいます。

進路講演会には1年生から3年生までの保護者と全日制・定時制の先生、約40名が参加しました。

講演会では卒業までに身に着けてほしいスキルや、就労移行支援・就労継続支援などの役割の話、

特例子会社や離職後の再就職についての話題などをお話しました。

講演の後は質疑応答も活発に行われ、進路についての関心の高さが窺われました。

就労支援センターひゅーまにあでは、出張講座・講演などの依頼を承っております。

内容についてはご要望に応じますので、ご相談ください。

 

〇問い合わせ先〇

 ひゅーまにあ新横浜 TEL: 045-620-9082

 ひゅーまにあ川崎  TEL: 044-589-4693

 ひゅーまにあ相模原 TEL: 042-753-8607

 ひゅーまにあ藤沢  TEL: 0466-47-6271

 

ひゅーまにあ新横浜

ひゅーまにあ川崎

ひゅーまにあ相模原

ひゅーまにあ藤沢