就職者の声~職場定着への取り組み@新横浜

ひゅーまにあから就職した利用者は、6か月のフォローアップ期間を経て、ご希望に応じて就労定着支援サービスを利用します。
今回は、フォローアップ期間から課題に取り組み続け、職場定着に成功している事例をご紹介します。

【Iさん(20代・男性・発達)】

Iさんはアミューズメント施設の運営会社に就職しました。当初、事務補助として採用されましたが、仕事に取り組む中で、
別の業務への適性があるとわかり、職場ご担当者の協力もいただきながら部署異動し、担当業務も変更することになりました。

現在はお客様の前に出ることが増えたため、持ち前の積極性を活かせる場面が増え、充実した日々を送っています。

*****

Q.現在のお仕事内容を教えてください。

A.店舗の清掃業務です。

Q.今の仕事で楽しいこと、大変なことをそれぞれ教えてください。

A.楽しいことは職場の方々や、お客様から激励のお言葉を貰えることです。

毎日やりがいを感じています。

大変なことは家から勤務地が遠いので毎朝起きる時間が早いことです。

Q.入社後は、ひゅーまにあとどのようなつながりがありますか?

A.定期的にスタッフの訪問があり、そこで現在の心境を話しています。

Q.これからの目標を教えてください。

A.今後の人生のために貯金を考えているので、これからも、お仕事を精一杯頑張ります。


◯お問い合わせ
就労支援センター ひゅーまにあ新横浜
(横浜市指定 就労移行支援・就労定着支援事業所)
TEL: 045-620-9082
FAX:045-620-9083
Mail:[email protected]

見学体験
資料請求