「企業と支援機関の情報交換会」へ参加しました@仙台エリア

 2月6日(木)仙台市福祉プラザにて、障がい者雇用を行っている数十社の企業が参加し、就労支援を行っている福祉事業所と意見交換を行う“企業と支援機関の情報交換会”へ参加しました。
ひゅーまにあも仙台・仙台中央・広瀬川と3事業所の代表者が参加し、様々な業種の人事ご担当者の方のご相談をお受けしております。
 「新規採用について」「障がいへの配慮」「働いてからのサポート」等様々なお話がありました。
それに対してひゅーまにあで行っている「本人の強みを活かした多種にわたるプログラム」「職場に近い環境で行うジョブスキルトレーニング 」「 長く働き続けるための定着支援」について説明させていただきました。企業と就労支援機関の相互理解を深めるよい機会となり、大変有意義な時間となりました。
 
 今後も地域に愛される事業所を目指して、ご本人と企業の懸け橋になれるよう、人と人とのつながりを大切にしていきたいと思います。
 
見学・体験は随時受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。
 
 

◯お問合せ◯