<お知らせ>報連相について考える@長野

報(ほう)・連(れん)・相(そう) について
 

 
ビジネスマナー講座で「報・連・相」について理解を深めるため、
グループワークを実施している様子です。

報・連・相は「報告・連絡・相談」の略称です。

実際に場面を設定して、報告・連絡・相談が無いと仕事をしていて
どういったことが困るか、利用者様に体感していただきました。

あがった意見は、
・作業がどのくらい終わっているのか分からない
・現在進行形の状況が分からない
・次に何の作業をやっていいかわからない
・困ったことが解決できない
・ほかの仲間と同じ内容の仕事がかぶっていた
・連携が取れない

などで、
参加された皆様は「気づき」を多く得ていた様子でした。

自分はできていると思っていても、
実際の場面を想定することで不足している部分も出てきます。

就職して組織に属することは、一人で働くことではなく
連携をとってチームで働くということでもあります。

ひゅーまにあ長野では、
さまざまな観点から「気づき」が得られるよう支援を行っております。
 
 
 
ひゅーまにあ長野Facebook  
ひゅーまにあ長野ブログ

 
 
 
◯お問い合わせ先 
HP : https://ch-j.jp/search_for/nagano/
Email :[email protected]
TEL:026-219-5077