就職へのプロセス

今回は就職されたAさんを例にチャレンジドジャパンの支援実績をご紹介します。

Aさんは前職を退職後から引きこもり生活が続いていました。

そこで在宅トレーニングを併用し以下のように通所計画を立てました。

チャレンジドジャパンは在宅トレーニングも充実しているので、しっかりと就職準備をしながら、自分のペースで週5日働ける体力を身に付けることができます。

データを元に職種を検討

チャレンジドジャパンはアセスメントを元に得意不得意を下のようなグラフにすることができます。

得意不得意が見える化できるので、自分にはどんな仕事が向いているのかを具体的に検討できます。

Aさんの場合は職業スキルが高く「PCを使った細かい作業」や「決められた手順通りの作業」をするのが得意でした。
反対に職場でのコミュニケーションや職業行動(特に服装のマナー)が少し苦手でした。そこで、仕事を探す際は以下の3点をポイントにしました。

①得意を活かせる職場(PCスキル・一定の手順がある業務)
②指示者、報告対象が固定されている職場
③制服などが支給され、身だしなみなどを気にしなくて良い職場

これらを踏まえた職場選びをした結果、Aさんは見事パソコンを使った技術職で就職されました。

次回はAさんの定着支援についてお伝えします。

〇お問い合わせ先

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池3-6-12 三貴ビル 5階
電話:052-212-7315
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン名古屋今池センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン