4月からスタートを切る秘訣

最近になり、大学四年生の方から当事業所へのお問い合わせが増えてきました。
そこで今回は学生の就労移行利用の注意点、利点についてお伝えしていこうと思います。

大学生は就労移行を利用できるの?

厚生労働省は以下の条件を満たすことで、大学生でも就労移行の利用が可能になるという見解を示しています。

――――――――――――――――――――――――――
① 大学や地域における就労支援機関等による就職支援の実施が見込めない
場合、又は困難である場合

② 大学卒業年度であって、卒業に必要な単位取得が見込まれており、就労移
行支援の利用に支障がない者

③ 本人が就労移行支援の利用を希望し、就労移行支援の利用により効果的か
つ確実に就職につなげることが可能であると市町村が判断した場合
「平成29年度障害福祉サービス等報酬改定等に関するQ&A(平成29年3月30日)」より抜粋。
――――――――――――――――――――――――――


ポイントとなるのは③です、大学生の利用の可否は市区町村単位で決まります。

そのため同じ大学に通っている方でも、お住いの地区によってAさんは利用できるけどBさんは利用できない……といったケースもあります。

自分は使えるのかな? と不安になった方は是非一度チャレンジドジャパンにご相談をください。皆様に代わって市区町村に利用の可否を確認することもできます。

大学生が就労移行を使うメリット


在学中に就労移行を使う大きなメリットが「4月に新卒として就職できる可能性が高まる」ことです。

障害が理由で就職活動が上手く行かない場合、必要になってくるのは「自分の障害についての知識」です。

それはインターネット等で書いてあるような「うつ病とは」、「発達障害とは」といった病気に対する知識ではなく、自分自身が今、実際にどういったことで困っているのか、どうすれば困りづらくなるのかといったことに関する知識です。

例えば、どんな場面で体調を崩すのか、体調を崩したときの回復方法は? どんな仕事ならストレスなくできるのか、どういった業務だとつらくなるのか。

そんな自分の困りごとや解決方法を知ることで、就職活動は楽になります。

就労移行はビジネスマナーやパソコンのスキルを提供するだけではなく、そういった自分自身について知る場でもあります。

「4月から新社会人になりたい」とお考えの皆さん! 是非一度、チャレンジドジャパン名古屋今池センターにお問い合わせください。

〇お問い合わせ先

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池3-6-12 三貴ビル 5階
電話:052-212-7315
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン名古屋今池センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン