内定をもらう秘訣とは?

3月になり、少しずつ春の足音が聞こえてきました。春になり新生活を始められる方も少なくないと思います。

チャレンジドジャパン名古屋今池センターにも、大手カーディーラー様から内定を頂き、新しいスタートを切る利用者さんがいらっしゃいます。

今回はそんな利用者Aさんにインタビューを行いました!

ゴールではなくスタート

ーー今回、内定をもらった率直な感想をお願いいたします。
初めに思ったのは「これはゴールではなくスタートだ」ということですね。就職して終わりというわけではありませんから。


ーーこれから新しいスタートを切るわけですが、会社で実現したいことはありますか?

今回は非正規雇用から採用になりますが、ステップアップとして正社員登用の道もあります。今後は長く働いて正社員を目指したいです。

あと個人的には一人暮らしも実現したいと思っています。


ーー今回の職場を選んだ決め手はありますか?

決め手は今まで、一番長く勤めていた会社に職場の雰囲気と業務が似ていたことですね。

その会社は、職場自体がなくなってしまったので辞めることになりましたが、今回の会社は大手なのでなくなる心配がないというのも決めての一つです。

先を見据えて・・・

ーーAさんは移行を利用して初めての就職になりますが、移行を使ってよかった点はありますか?

「面談」で職員さんにいろいろ相談できる環境はありがたかったですね。今まで自分は嫌なことがあると相談するのではなく「仕方ない」と我慢していました。それで体調も崩していました。

でも面談でいろいろ相談する中で「こんな考えかたもあるんだ」と気持ちが楽になることが増えました。自然と自分で自分を認めてあげられるようにもなりました。あと面談とかのおかげか、人に相談するスキルそのものも身につきました。


ーー訓練や講座に関してはどうでしたか?

そうですねチャレンジドジャパン名古屋今池センターの職業行動の講座を通して、モラルというかビジネスマナーについては身についたと思います。

あと対人行動などの講座で「苦手な人とも仕事上では上手くコミュニケーションが取れるスキル」などは身についたと思います。仕事に影響が出ないコミュニケーションスキルは大切ですから。


ーー最後にこれから就職活動をする人に内定を獲得するためのアドバイスはありますか?

一番言いたいのは「目先の利益ではなく、その先を見た就職活動をした方がいい」ということですね。

自分もここに通うまでは「とにかく正社員!」などにこだわっていました。でもそこにこだわって就職先の幅が狭まるなら、非正規であっても将来的に正社員が狙える職場を目指そうと気持ちを切り替えることができました。妥協ではなく、先を見ることが本当に大切です。

先を見る目が養われたのは、チャレンジドジャパン名古屋今池センターでの訓練と職員さんのおかげだと思っています。


以上内定者Aさんのインタビューでした。

Aさんが長く働いていけるようにこれからも、チャレンジドジャパン名古屋今池センターでしっかりと定着支援を行っていきたいと思います。

〇お問い合わせ先

*就労支援センターひゅーまにあ名古屋今池は、2020年10月よりチャレンジドジャパン名古屋今池センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒464-0850 愛知県名古屋市千種区今池3-6-12 三貴ビル 5階
電話:052-212-7315
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン名古屋今池センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン