卒業後の進路を見据えて

名古屋市の養護学校から、職場体験実習の受け入れを行いました。ひゅーまにあ名古屋今池では、卒業後の進路を見据える機会として毎年、夏、冬、春の養護学校の長期休業中に実習生の受け入れを行っております。

実習ではどのようなことを行うの?

実習では個人ピッキング、押印、ビーズ仕分け、カード仕分けなど幅広い訓練を実施します。またビジネスマナーをはじめとした講座にも積極的に参加していただきます。学校とは違った環境で最初は戸惑われる実習生もいます。しかし三日から五日程度の実習を通して、少しづつ緊張が取れていき、他の利用者さんともコミュニケーションを取られる場面も見られるようになります。

実習生からの感想

今回の夏の実習に参加された学生さんからは以下のような感想が聞かれました。
「カード仕分けが一番難しかったけど、楽しく出来ました」
「対人行動の講座でやったゲームが楽しかったです」
「押印が少しずつきれいにできるようになってよかったです」

ひゅーまにあ名古屋今池で学んだことを今後の進路に少しでも活かしていただけたら幸いです。

また、養護学校生の保護者様からの就職相談なども随時受け付けております。お子さんの卒業後の進路に悩まれている、就労移行とはどんなところなど、気軽にご相談ください。

〇お問い合わせ先

就労支援センター ひゅーまにあ名古屋今池
電話 052-212-7315
FAX 052-212-7316
メール [email protected]
申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ