たまには息抜きも必要です

趣味講座のご紹介の際にもお伝えしましたが、長く働き続けるためには、適度な息抜きも大切です。ひゅーまにあ名古屋今池では、息抜き方法のご提案の一環として、月に一回程度、土曜日に余暇イベントを行っています。

創作活動でストレス緩和

少し前に大人の塗り絵などがブームになりましたが、実は絵を描く、色を塗るなどの創作活動にはストレスホルモンであるコルチゾールを減少させる効果があるといわれています。そこで 7月は余暇イベントとしてマグカップの絵付けを行いました!

オリジナルデザインのマグカップ

今回はオーブンで20分焼くだけで、絵が定着する特殊なペンを使ってマグカップに絵付けを行いました。絵付けの際、利用者さん同士で「どんなデザインにする?」、「そのデザインなんかハイブランドみたい!」といった会話があり、普段の訓練とはまた違ったシチュエーションの中で、コミュニケーションを取られていました。皆さんにとって良い息抜きの場になったようです。

参加された皆さんからは以下のような感想が聞かれました。
「ちょうどマグカップが欲しかったので良いイベントだった」
「イラストを描くのか、模様のデザインでいくのかが悩ましかった」
「絵をかくのが楽しくて良いストレス緩和になった」
「焼き上がりが楽しみ!」

息抜きって大切です

今年に入り、何かと家に籠ることが増え、ストレスが溜まることも多かったかと思います。そんな時は、家の中や室内でできることでストレス緩和を図ってみてください。ストレスの緩和方法を複数持っておくと、いざと言うとき役立ちます。特に今まで外に出かけることでしかストレス発散ができなかった方は是非、家での趣味を見つけてください。

ひゅーまにあ名古屋今池ではこれからも、長く働くために必要な、息抜き、趣味のご提案をさせていただきます。ひゅーまにあ名古屋今池の訓練にご興味をお持ちの方は是非、一度見学にいらしてください、お待ちしております。

ひゅーまにあ名古屋今池
就労支援センターひゅーまにあは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はひゅーまにあ