~ペン習字プログラム~ の様子@広瀬川

☆彡令和2年5月25日 ~ペン習字~

ひゅーまにあ広瀬川では、毎月1〜2回手本に習って文字を書く「ペン習字」プログラムを行っています。

お手本を見ながら文字を書くということで、集中力を高めたり、心を整えることにも繋がります。

近頃は手書きで文章を書くことが少なくなっているかもしれません。

ただ仕事の場面では、電話の伝言や作業経過を伝えるための付箋メッセージなど、度々手書きでメモをお渡しする機会があります。

そのような時も整った文字であれば好印象を持たれたり、仕事の効率化にも繋がるなどということが期待できます。

お手本の文字を真似して、同じ文字を何度も書くことで徐々に綺麗な文字の形や字のバランスが身についていきます。

ペン習字の時間に自分のくせを発見して直し、文字の特徴をつかみましょう。

【広瀬川】プログラム予定表 令和2年5月

プログラム内容の説明

―――――――――――――――――――

〇お問い合わせ

就労支援センター ひゅーまにあ広瀬川
宮城県仙台市太白区長町3-4-16
キャピタルプラザ長町オダシマビル2階
TEL:022-398-6931
Mail:[email protected]

―――――――――――――――――――

「ひゅーまにあ広瀬川」のブログはこちら
「ひゅーまにあ広瀬川」のFacebookはこちら

〇お申込みフォーム

見学体験資料請求

ひゅーまにあ広瀬川