集団作業でコミュニケーション能力を伸ばそう

皆さんこんにちは。橋本センターです。 
今回はチャレンジドジャパンで行っている「郵便物仕分け」をご紹介いたします。

郵便物仕分けは、メール便仕分けのような実際の業務を想定したトレーニングです。会社に届いた郵便物を部署や担当者ごとに仕分けをし「正確に作業を遂行できるスキルの習得」を目指します。橋本センターではさらに「対人コミュニケーションスキルの習得」にも力を入れ、取り組んでいます。

仕分けの様子

スタッフからの業務説明が終わると、参加者で役割分担をします。仕分けの準備をするチーム、仕分けをするチームに分かれ作業を始めます。お互いに教え合ったり、ミスをしないためのアイデアを出したりする中で、相手に分かりやすい伝え方接し方も学ぶことができます。

BOX作成の様子

参加された利用者さんの声(30代男性)

郵便物仕分けは集団作業なので、利用者の皆さんと適切なコミュニケーションを意識して参加しています。初めて参加する方に声かけをすることや、手順を教えるという良い経験ができました。今後もこれまで身につけたコミュニケーションスキルを活して参加したいと思います。

橋本センターでは随時、見学・体験を受け付けておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。スタッフ一同お待ちしております。

〇お問い合わせ

チャレンジドジャパン橋本センター

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒 252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-4-15 Flos橋本4階
電話: 042-703-0294
メール:[email protected]
(相模原市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン橋本センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン