毎年恒例!第3回タイピング大会開催!

こんにちは!チャレンジドジャパン橋本センターです!

今回は、チャレンジドジャパンで行われている冬の恒例行事、タイピング大会の様子をご紹介します!

チャレンジドジャパンでは当社の創立を記念しまして、チャレンジドジャパンカップという全事業所が参加するタイピング大会を行っています。

チャレンジドジャパンカップは、全25事業所の利用者と職員が、共通の目的に向かってひとつになり、日々の練習を積むことで成果を上げ、目標を成し遂げ達成感を得ることを目的として取り組んでいます。

大会はe-typingというサイトを利用し、数問ある短文をどれだけ早く、ミスせず入力できるかを競い合います。良い記録が出せた方や全事業所のランキング順位によって、景品がもらえるチャンスがあるので、皆さん気合が入っています!

橋本センターで行われた大会の様子

橋本センターでは12/10にチャレンジドジャパンカップを開催いたしました。

参加される利用者の中には、大会の1週間ほど前からタイピングの練習時間を設け、毎日取り組む方もいらっしゃいました。自己の目標をそれぞれ持ち、日々集中して取り組んでいる様子が印象的でした。日々の結果は職員と共有し、どのレベルを目指そうか、どこが課題かといった相談が可能です。

タイピングイメージ

本番当日、「緊張しています」という方や「自己記録更新を狙っています」と様々な意気込みがありました。

普段何気なく行っているタイピングも、大会となると緊張しますね!

大会が始まると、事業所内にはタイピング音だけが響きます。皆様、緊張感を持ちながら入力されていました。「緊張に負けてしまった」「去年よりスコアが上がった!」など、いろいろな感想があり、皆さん全力で臨んでいました。

パソコンに慣れてみませんか?

今年も日々の積み重ねが大事ということが結果で感じられる、充実した大会となりました。この結果は後日集計され、個人賞やエリア賞など、受賞した利用者さんや事業所には賞品が贈られる予定です。結果が楽しみですね!

パソコンを効率よく扱うためには、タイピングの練習が不可欠です。今や、パソコンを使う職業は事務職にとどまりません。タイピングの能力は就業に必要な重要スキルの一つとも言えるでしょう。訓練時間の中にタイピング練習の時間を日々設け、継続しているうちに、キーボードを見ずに入力できるようになったという方も多くいらっしゃいます。

チャレンジドジャパン橋本センターでは、タイピング練習ソフトに加え、Wordによる文書作成訓練など、PCスキルを伸ばせるようなトレーニングを取り入れています。

スモールステップでも構いません。皆さんも一緒にチャレンジドジャパンで日々トレーニングに取り組んでみませんか?

〇お問い合わせ

チャレンジドジャパン橋本センター

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒 252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-4-15 Flos橋本4階
電話: 042-703-0294
メール:[email protected]
(相模原市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン橋本センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン