企業はどんな人材を求めているの?

皆さん、こんにちは。チャレンジドジャパン橋本センターです。
本日は、橋本センターで開催している就職準備セミナーの一部である「企業が求める人材」を紹介いたします。

企業はこんな人が欲しい!

企業によって採用基準は異なります。しかし障がい者雇用という点で共通して企業が求めている条件があるんです!

①休まず安定して勤務できる

障がい者雇用率制度により企業は義務付けられた条件(週20時間もしくは30時間以上、休まず働ける)を満たそうとします。そのため企業側は、安定して勤務できる方を求めます。

②適切なコミュニケーションやビジネスマナーが身についている

働く人々がよい関係を築き、協力して業務を進めていくことが、企業にとっては大切です。そのため、企業は基本的なビジネスマナー(挨拶や報告・連絡・相談等)や協調性があるか、感情のコントロールができるかなどを確認しています。

③スピードよりも「正確で確実」に業務を行える

業務を速く進めることができても、ミスが多くてはチェックや修正に時間や費用がかかり、計画通りに業務が進められなくなってしまいます。そのため企業はスピードは多少ゆっくりでも正確に業務を行える人を求めています。

④障がい特性を理解し伝えられる

企業は「すべての社員に気持ちよく働いてもらい、長期間自社のために頑張ってもらいたい」と願っています。 そのため、次の点を理解しようとします。
・何ができるのか
・安定した勤務のためには、どのような配慮が必要か
・万が一不調を訴えたときの対処方法

⑤働く意欲がある

企業は「働きたい」という前向きな意欲を持った人を採用しようとします。 そのため、「応募してきた人が、ほんとうに当社で働きたいと思っているのか」を面接の中で見極めています。

⑥支援機関がついている

障がい者雇用について勉強している、あるいは障がい者の雇用経験がある企業では、「支援機関がついていること」を採用の条件に挙げるケースが増えてきています。なぜなら、「客観的に見てどのような人物なのか、支援機関に意見を聞きたい」、「よい人材に長期間働いてもらうため、就職後に企業ではフォローしきれないところをサポートしてほしい」と思っているからです。

以上6つの条件を紹介しましたが、これらを1人で身につけるのは難しいなと感じる方も少なくはないかと思います。
ですが、安心してください!チャレンジドジャパンでは紹介した6つの条件に対応したプログラムや訓練を提供することができます。
一人で就職活動を行うのは不安な方やどんなプログラムがあるのか気になった方はぜひお問い合わせください。
随時見学・体験を受け付けております。

〇お問い合わせ

チャレンジドジャパン橋本センター

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒 252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本6-4-15 Flos橋本4階
電話: 042-703-0294
メール:[email protected]
(相模原市指定 就労移行・就労定着支援事業所)

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

〇お申込みフォーム

 

チャレンジドジャパン橋本センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン