<お知らせ>就職者インタビュー No.9 @八王子

7月に就職が決まった利用者さんのインタビューをご紹介します。

1. お仕事の内容について教えて下さい
サテライトオフィス型の屋内農園で、ハーブをメインとして葉物野菜や植物を栽培します。
栽培したものをハーブティ等に加工、ラッピングをして提供します。

2. ひゅーまにあに通ってよかったと思うことはなんですか?
スタッフさんがとても温かく、時には厳しく注意して下さいました。初めの頃は自分から相談に行くこと
ができず声をかけてもらっていたのですが、ずっとそのままではダメなので、自分から相談に行けるよう
になりました。対人関係で苦手意識が強かったのですが、以前よりも対処できるようになりました。

3. ひゅーまにあで印象に残っていることはなんですか?
初めは慣れる事を意識して通い、休日開所にも出席できるようになってからは、皆さんと協力して納涼祭
を行いました。魚釣りに使う魚を作り、わたあめ機やかき氷機、スイカ割りもあり、大成功でした。
トレーニングでは、他のメンバーさんと一緒に作業のマニュアルを作成した事などが印象に残っています。
自分達で手順の写真や文章を考えながら作成しました。

3. ひゅーまにあでどんなことを身に着けましたか?
安定通所ができるようになり、「報・連・相」を身につけました。
訓練ではパソコンを使った事務作業や、他のメンバーさんとの上手な距離感を身につける事ができました。
「苦手の対処法」については
~ 初めての人を見て苦手だなという所を見つけてしまうと、 良い所を見つける事をせず、苦手の感情で
態度や言葉に出てしまう事が多かったです。「職場ではもっと苦手に思う人がいる、今のままでは支障が
でる」と言われ、トレーニングの中で <相手の立場を自分に置き換えてみる> <苦手な人を空気だと思
う> <仕事と割り切る> と取り組んでみました。プラスに考える事や、意識をしないようにする事は、
初めは疲れもありましたが、少しづつ慣れ 今では疲れやストレスになる事は減りました。

4. 就職が決まるまでに大変だったことや苦労したことを教えてください。
他の人より就職の動きが遅く、どの仕事がやりたいのか決められませんでした。 手あたりしだい、企業
見学や実習面談会に参加し、内定につながらない時は、あきらめの気持ちや不安がありました。

5.それをどう乗り越えましたか?
企業探しや職種については、何度かスタッフさんと話をし、ハローワークに行って探したりしました。
企業見学や実習に行くようになり、少しずつ <自分のやりたい、ここで働きたい> を見つけました。

6. 最後に一言
2年間長いようで短かかったです。あっという間に過ぎてしまったと思う所もあれば、たくさんの苦労も
あり、たくさんの楽しいや幸せもありました。 就職のペースは皆さん違いますが、焦ったり働きたいと
いう気持ちがうまれてこない時は深呼吸をしましょう。スタッフさんと二人三脚で進んでいく事で「ここ
で働きたい」と思える所にめぐりあう事ができます。 何度失敗しても諦めないで努力する事が大事だと
私は思いました。ここまで導いて下さったスタッフの皆さん、ありがとうございました。

ひゅーまにあ八王子


【お問い合わせ先】
就労支援センター ひゅーまにあ八王子
電話 042-646-0536
mail [email protected]

見学体験は随時受け付けております。
下記フォームからでも申込みが可能です。

ひゅーまにあ 見学・体験 お申込みフォーム