“報・連・相“の重要性を再認識した企業実習

皆さんこんにちは。
チャレンジドジャパン八王子センターです。

本日は、5日間データ入力の実習を行ったYさん(40代男性・精神障がい)に実習の感想を伺いました。

4月に5日間の企業実習を行ったYさんに感想を伺いました!!

PC訓練を行うYさん
PC作業を行うYさん

Q実習はどのような内容でしたか?

住所・氏名・電話番号などのデータをPCで入力する作業です。

Q実習で得られたことはどんなことですか?

何の業務を行うにもコミュニケーションがとても大切だということを再認識しました。
業務に必ず必要な”報・連・相”や”疑問点の改善”など、チャレンジドジャパンでの訓練がとても役立ったと思います。

Q実習で大変だったことはありますか?

データ入力でのミスを減らすことに気をつかいました。いろいろ試行錯誤しましたが、
まずはスピードより正確さを意識して行うことでミスも減らすことができました。

Q実習を終えての感想をお願いします!

基本的なことですが、”コミュニケーション”や”報・連・相“など必ず必要になることを忘れずに行っていくことを活かしていきたいです。
訓練においても、再度徹底して行うことを心がけようと思いました。

担当スタッフより

Yさん実習お疲れ様でした!!

仕事において “報・連・相” や “コミュニケーション”が重要だと再確認できて、
今後の訓練でも意識して行うことの必要性を感じた実習だったと思います。

八王子センターでは、仕事に必要な”ビジネスマナー”や“コミュニケーション”を学ぶことができます。
気になった方はぜひ一度八王子センターにお越しください。
見学・体験利用のお問い合わせお待ちしております!!

◯お問合せ

*就労支援センターひゅーまにあ八王子は、2020年10月よりチャレンジドジャパン八王子センターへ事業所名称を変更しました

見学、体験を随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

〒192-0082 東京都八王子市東町3-11 プレイム八王子ビル5階
電話:042-646-0536
メール:[email protected]

申し込みフォームの入力はこちらからどうぞ。

◯お申し込みフォーム

 

チャレンジドジャパン八王子センター
チャレンジドジャパンは、障害のある方の就職、就職後の職場定着をサポートします。
あなたに合った仕事、働き方を、私達と一緒に探しましょう!
  障害者の就職支援はチャレンジドジャパン